スポンサーリンク

日産フェアレディZは排ガス規制をクリア出来ない為EUでは発売されない事が判明&没デザインも公開


2022年モデルとして来年以降発売が期待される12年ぶりのスポーツカーフェアレディZ
日本、アメリカ、中国など各国で発売される予定ですが、ヨーロッパ市場では発売されない事が判明しました。

ヨーロッパ圏でも人気あるだろう日本製2ドアスポーツカーが発売されないのは一体なぜ?
tfgyhkuhyytygjhyuioyo.jpg




Nissan_Z_Proto_6-1200 (3)
2022フェアレディZがヨーロッパで発売されない理由は年々厳しくなっていく排ガス規制にクリア出来なかったのと、
マーケティング的にクロスオーバーモデルやEVモデルを増やす戦略にあるのでフェアレディZは今の所ヨーロッパでの展開は予定されていないと言われています。
フェアレディZの仕様はまだ明らかになっていませんが3.0リッターV6ツインターボエンジンが使用される事は決定しています。

スズキジムニーもヨーロッパの排ガス規制をクリア出来ず、後部座席を取り外して商用車として無理やり発売していますが、もうヨーロッパではハイブリッドやEVじゃないと新車の発売は厳しいのかもしれないですね。




そしてフロントグリルがめちゃくちゃ不評な新型Zですがボツになったデザイン案も公開されています。
nissan-z-proto-concept-design-sketch-1.jpg
nissan-z-proto-concept-design-sketch-2.jpg
nissan-z-proto-concept-design-sketch.jpg
なんかジュークっぽいデザインでフロントは「The日産」って感じですね。

新型フェアレディZは勿論NISMOバージョンも今後登場するでしょうが、ハイブリッドパワートレインの採用も噂されていますが、個人的には重いしハイブリッドの可能性は低いと思います。


カノジョも彼女(2) (講談社コミックス) (日本語) コミック – 2020/9/17




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

これは没にして正解だわ
しかし落ち目だね

No title

シンプル一辺倒なのは決して悪くない。
エンジンも400Rに準ずるならば素晴らしいだろう。
問題は時代にそぐわず売れないことだろう。

     

同じようなミニバンがいっぱい走っている中に
この車が走ってきたら おっ って思うね。

子供の頃は形が違う車がいっぱいあって楽しかったよ。

No title

Z33の肥満児に皮被せただけ‥
オマージュデザインとか止めてくれよ、良かったためしが無いな日本はw

ここでボロクソ言ってる、超トップカーデザイナーの皆さんは、全世界で絶賛される素晴らしいデザインを作れるようですので、ぜひ見てみたいですね。

No title

糞詰まり感がなくなりのびやかでいいじゃん
ルーフの黒塗りは意味判らんが
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示