スポンサーリンク

【SCGが問題発言】グランツーリスモに我々の車が登場しないのはソニーが "正当なロイヤルティ "を支払わないからだと暴露


プレイステーションのAAAタイトルして大人気レースゲームのグランツーリスモ。
現実の車から自動車メーカーがGTの為に作った架空のスーパーカーなど魅力がいっぱいのドライビングシミュレーターゲームです。
ニュル24などの耐久レースにも毎回参加しており、ルマンハイパーカークラスではトヨタと同じカテゴリで戦うニッチのスーパーカーメーカー「スクーデリアキャメロングリッケンハウス」(SCG)の車はグランツーリスモに登場していません。

SCGがグランツーリスモに登場する事は過去にフェイスブックで匂わせ発言をしていましたが結局は登場せず。
この理由にソニー側が正当な額のロイヤリティを提示しなかった事が原因だったとSCG公式が伝えています。
gt7 scg




FerrariP4-5.jpg
スクーデリアキャメロングリッケンハウスと言えばやはりエンツォフェラーリをベースに特別にデザインされたフェラーリP4/5ピニンファリーナが有名です。
ニュルブルクリンク24時間耐久レース用のP4/5コンペティツィオーネも有名です。



ua7wheaduihuwe.jpg
46816584151468 (12)
Scuderia Cameron Glickenhaus 004S 8585 (1)
他にも003Cや003S、最近では3シーターのMTモデル004Sなども発表。
今年はニュル24とルマン24にも専用マシンで参戦します。



グランツーリスモ公式ツイッターが「GT7のパッケージカーはどれがいいですか?」とのつぶやきに誰かが「GMA T.50かNISMO GT-R、GRスーパースポーツ、AMG ONE、SCG007にしてくれ~」とリプを送るとSCG公式がGTが公平なロイヤリティを払って他の人がするように我々の車を使用するまでは、誰も彼らのゲームのいずれかに表示されることはありません。
とGT7には登場しない事を明らかにしました。

現在【正当なロイヤリティ】を支払った事で使用出来ているレースゲームはアセットコルサとアスファルト、CSR Racingのみになります。



SCGオーナーで映画監督のジムグリッケンハウスはJalopnik Film Festival panel in 2013で山内一典氏と会っており、
この時次回作(GTスポーツ)でSCGが追加される事をフェイスブックで述べていませんでしたが収録される事はありませんでした。
同じ理由かは不明ですが、ロータスも開発段階では収録される事がアナウンスされ先行体験版でも使用出来ていましたが製品版には入っていません。





まるでソニーがケチ臭いと言っているようなつぶやきでしたね。
SCGもメーカーとしてはまだまだ小さい会社ですがルマンハイパーカークラスにも参戦するチームだし魅力あるブランドです。
GT7に登場しないのは少し残念ですが、ケーニグセグなども収録されない理由はやはりロイヤリティが問題なんでしょうね。
流石にGT7にはケーニグセグ登場してくれないと痴漢がマウント取ってくるから困るんだが。


アメリカでは徳を積めば11月に発売されると噂されるプレイステーション5を購入出来る権利が与えられると話題ですが、残念ながら日本ではその販売方法は取らないみたいです。


【PS4】Project CARS 3【Amazon.co.jp限定】オリジナル壁紙




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この場合、SCGの価値をどう見るかという駆け引きなだけでしょう。
SCG側としては安く見られて気に入らないということ。

まぁ安く見られて激おこって話やろな
その相場感の乖離を一概にソニーのせいに出来るはずもないし単にマッチングしなかったという結果だけが真実
どっちが悪いって話じゃない

アセコル程度が払える額ならそんなに高くはないんだろうけど

ゲーム内でscg の言い値で販売したら良し👍
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示