スポンサーリンク

【V12よ、生きとったんかワレ】Sクラスマイバッハが11月デビュー ほか


昨日デビューした新型メルセデスベンツSクラス。
ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの全て6気筒モデルでの公開でV8やV12モデルの発表はありませんでした。
現在メルセデス製V12エンジンを搭載した車はマイバッハとパガーニしか無く、排ガス問題もあってか大排気量の大型エンジンは消滅の危機であり既にAMGモデルでも現在はV8ツインターボエンジンから6気筒マイルドハイブリッドへと移行が進んでいます。

11月にデビューする予定のエクストラロングモデルのSクラスマイバッハには6.0リッターV12ツインターボエンジンを搭載しレベル3以上の自動運転技術を搭載した最初のマイバッハになると言われています。
20C04wqw001 (2)





Sクラスを運転するルイス・ハミルトン。
Sクラスマイバッハは最も売れている中国で開催される広州オートショー2020でワールドプレミアされるようですね。
マイバッハと同じく気になるのがAMGモデルで4.0リッターV8ツインターボマイルドハイブリッドエンジンを搭載し700馬力以上を発揮するS63eとS73eが登場すると言われています。
これは次期SLクラスと同じエンジンでしょうね。



こちらはNvidiaのジェンスン・フアンCEO
勿論Sクラスに搭載されている新しいMBUX(Mercedes-Benz User Experience)はNvidiaのGPUが入っているので高性能なAIや音声アシストなど使えます。

個人的に面白いと思ったのがドアパネルに付いているLEDが危険をドライバーに警告したり、
拡張現実で表示される方向指示器がちゃんと路面のカーブに合わせてちゃんと追随するなどの他、PINコードや顔認証、音声識別などのセキュリティの強化ですね。

そのうち鍵なんて持たずに顔認証だけで運転できそう。
けどこの技術も10年も経つと恐ろしく性能が低くなってるんだと思います。


鍵のデザインも大きく変わったメルセデスベンツSクラスW223がワールドプレミア。インテリアはゲーミング化してますわよ



ゆらぎ荘の幽奈さん 23 (ジャンプコミックス) コミック – 2020/9/4



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Sクラスはマイチェンで結構形変わる
後期型に期待するしかないな

 

ハミルトンとSクラス似合わねぇー

インフォテイメントシステムの陳腐化は中古車市場に大きな影響を及ぼす。自動車メーカーはシステムアップデートを頻繁に行うべきだ。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示