スポンサーリンク

世界で最も成功したラグジュアリースポーツセダン、ベントレーフライングスパーが4万台生産達成


世界で最も成功した究極のグランドツーリングラグジュアリーセダンとして現在も人気のベントレーフライングスパーが8月31日で通算40,000台を生産しました。
フライングスパーは2005年にコンチネンタルフライングスパーと言う名前で発表され、コンチネンタルGTと区別するためにフライングスパーと名前を変更され現在では3代目です。

先日生産終了されたミュルザンヌに変わってフラッグシップモデルとして世界中で称賛されています。
勿論全てイギリスで設計、開発、製造が行なわれており250人の職人たちが100時間以上掛けて1台完成させます。
ベントレーFlying Spur 40,000th (1)




ベントレーFlying Spur 40,000th (4)
フライングスパーは何百もの品質チェックを受けた後、世界68か国の所有者に出荷されます。
フライングスパーの約50%は最大市場である中国と米国の顧客に販売され、イギリスでは約10%が販売され、残りの40%はヨーロッパ、中東およびアジア太平洋で販売されています。



15年間で4万台ものフライングスパーが生産されますが歴史は1952年から始まります。
当時は4.9リッター6気筒エンジンを搭載し180馬力、1959年には6,320ccのV8に置き換えられました。
1965年に完全に生産終了し、2005年から現在のフライングスパーが復活します。
ベントレーFlying Spur 40,000th (5)
ベントレーFlying Spur 40,000th (3)
ベントレーFlying Spur 40,000th (2)
2005年に復活した時はコンチネンタルGTクーペの4ドアバージョンとして発売されフォルクスワーゲンの技術が入った強力なW12エンジンと全輪駆動システムのおかげで最高速度は312km/h。

2013年に名前をフライングスパーに変更した2世代目からは4.0リッターV8ツインターボエンジンモデルも追加されます。
3世代目は2019に発表されたばかりの新しい4ドアセダンでベントレーブランドのフラッグシップモデルとしてこれからも生産され、今後はハイブリット化する事も決まっています。
4万台目って大した事ないと思われがちですが大量生産の車とは違いますし価格も桁が違います。
そしてなによりマイバッハを生産終了にさせたモデルです。
高級サルーン市場は今の所ベントレーとロールスロイスの独壇場で他社はなかなかこの2大ブランドに勝てません。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

なんか中華メーカーのパチモンと大差ないデザインだな


そう感じるのはあなたが中華パチモンレベルの感性しか持ち合わせていないからやで

かっぺだから本物見た事ないんでしょ🤣

実物めっちゃ威厳あるよ
ぜひ一回見てほしい

画像だけで実物を見ないで判断する奴はニートばかりだから気にするな

めちゃくちゃカッコいいけど
先代と現行の格差が半端ない
コンチネンタルGTはそこまで変わらないのに

※1
質感が全然違う

実物見たけどめっちゃダサいw

うーん。残念な人ですねー

いやダセーから

中華で売れてるからこれ程ダサいし下品なんだろう

No title

ダサくはないわね。
ディーラーに行って試乗させてもらえば感性が変わるかもしれないよ

ダサいな

フェラーリやランボも中華で売れてるがダサいのか?

No title

ダサくはないね

現行フェラーリなんてどれもデザイン終わってるだろ

で?
現行だと何がデザインいいの?
あんたの乗ってるワゴン尺?

※16
現行フェラーリ乗ってる人に言ってきたら?
相手にされないかもしれないけどw

※16
買えなくて悔しいんだね。可哀想な人。
買えるようになるといいね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示