スポンサーリンク

中国産ハイパーカーHongqi S9(紅旗S9)が1億4000万円で発売! トランプよ、怖いか?


中国第一汽車集団が所有する高級車ブランドHongqi(紅旗)からフランクフルトモーターショー2019で発表されたコンセプトカー「Hongqi S9」が2021年から世界限定70台を制限に生産される事が発表されました。
Hongqi S9(紅旗S9)は1400馬力を発揮するPHEVハイパーカーで中国初のハイパーカーになります。
中国ハイパーカーHongqi-S9 (7)




中国ハイパーカーHongqi-S9 (6)
紅旗S9の心臓部はマクラーレンスピードテールと同じ4.0リッターV8ツインターボエンジンに電気モーターを搭載したハイブリットハイパーカーで1400馬力を発揮。
最高速度は400km/hまで到達、0-100km/hの加速度は1.9秒とスピードテールよりも性能は良いです。




中国ハイパーカーHongqi-S9 (8)
中国ハイパーカーHongqi-S9 (9)
S9はカーボンボディを採用し軽量化、ガルウィングドアを備え価格は日本円で1億4000万円
親会社の一汽車集団は紅旗ブランドの販売台数を今年倍増し20万台に到達する事を目標としており、
2025年迄に21車種を市場に投入し、2030年迄に年間100万台規模の販売を目指しています。

今年の紅旗販売を倍増させて20万台とすることを目指しており、10年末までに年間100万台の販売を目指している。2025年までに、同社は21のモデルを市場に提供する予定です。



中国ハイパーカーHongqi-S9 (2)
中国ハイパーカーHongqi-S9 (3)
中国ハイパーカーHongqi-S9 (1)
中国ハイパーカーHongqi-S9 (4)
自動車界のファーウェイ登場か?
S9は高級車ブランドのトップモデルなのだから高価なのは当然として今後、紅旗ブランドのハイブリットや電気自動車など様々なモデルが日本車よりも遥かに性能が良く価格が安い車として登場しそうです。

世界最速の加速性能を持つ日本製EVハイパーカーのアスパークOWLも早く市販化してほしいですね!



鬼滅の刃 Q posket 竈門禰豆子 ノーマル




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トヨタのアレより全然かっこいいな

まぁアレはその辺のデザイン取っ払って性能重視というアレだからこの手のデザイン傾倒モデルと比べるのは酷である

No title

悪くはないけどなんか色んなスーパーカーのデザインを寄せ集めた感じがして魂を感じない。
中国は内需大きいんだからもっと自国らしさとか独自のデザイン文化を育てた方がいいよ。

No title

シルエットはブガッティですね。
トヨタのアレのほうが新しくて好き。

こんなゴミに1億4000万とか誰が買うんだ?

カッコいいな

トヨタのアレはレースカーのロードバージョンみたいなもんだがこれはサーキット走ったら分解しそう

フロント アウディR8
サイド ポルシェ918スパイダー
インテリア ブガッティディーヴォ

きみらイタリアメーカーだったら絶賛するだろ

米9
そうだが?

しないよ。純粋にダサい。今のイタリアメーカーも昔ほどのデザイン力は無い。

いろんな意味で怖い

No title

1400馬力以上のスリルを味わえそうだな

すまんがマクラーレンセナよりはかっこいいと思ってしまった

AMG ONEよりもガワだけはいいかな
GRスーパースポーツには遠く及ばないが
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示