スポンサーリンク

【公道を走るジェットコースター】SSCトゥアタラの加速性能を体験する人の顔ワロタwwww


ブガッティやケーニグセグなど時速300マイル戦争に突入する時代の中いち早く市販化したアメリカのSSCトゥアタラ。
コルベットC8.RやZ06と同じくフラットプレーンクランクV8ツインターボエンジンを搭載し1メガワット(1350馬力)E85燃料を使用すると1.3メガワット(1750馬力)を発生させる速く走るのに特化したハイパーカーです。
当然加速性能も凄まじく助手席に座った男性のリアクションはまるでジェットコースターです。
SSCトゥアタラ加速




!?
まてまてまて。
たったの2速しかシフトチェンジしてないのになんて加速度なんだ!?
余裕で200km/hは出てるんじゃないかな?
それにしてもトラクションコントロールの効きが素晴らしい。これトラクションコントロールオフにしたらまともに前走らないな。


SSCトゥアタラの抗力係数はわずか0.279Cd
ブガッティシロンが0.36Cd
ヘネシーヴェノムF5が0.33Cd
ケーニグセグジェスコアブソリュートが0.278Cd

ベンチマークとされるハイパーカーと比べると未発売のジェスコアブソリュートとほぼ同じ数値で車重はたったの1247kgしかありません。



5e3c8542c5a9364ecfa2b596_Tuatara_PA_05.jpg
5e3b439a5d1b538dbc88af63_Tuatara_12.jpg
コクピットの動画見たけど、エンジンデカすぎて後ろ全く見えないじゃんw
発表から10年掛かって今年からやっと生産が始まったSSCトゥアタラ。
現状、もっとも時速500km/h到達する可能性が高いクルマですが、11月には本命のヘネシーヴェノムF5がいよいよ公開される予定です。


SSCトゥアタラのコクピット一体どうなんってんだこれ


世界第1号車ついに1750馬力を発揮するSSCトゥアタラが完成。いよいよ時速300マイル戦争が始まる


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

二速なのになんて加速度!っていうかギア段は低い方が加速度は出るんだよ。
MT運転したことないのかな。

この車が売ってたんだ。誰が買うんだ?

ガチムチスキンヘッドサングラスの組み合わせはケーニグセグさんに見えるようになった
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示