スポンサーリンク

ブガッティの縦と横を超越する異なるコンセプトのハイパーカーの違い


ブガッティシロンの派生モデルとして発表された「スーパースポーツ300+」、「ピュールスポーツ」
極めて速く、極めて俊敏。ブガッティは、シロンスポーツ300+*とシロンピュールスポーツによって、息を呑むような縦方向のダイナミクスと並外れた横方向のダイナミクスという、まったく異なる2つのエクストリームなハイパースポーツカーを提供しています。
両車ともに、技術的な面だけでなく、視覚的な面でも独自の個性を持っています。創業者エットーレ・ブガッティのフィロソフィーに沿った、あらゆる目的に最適な一台です。
01_chiron_pursport_vs_super-sport_front.jpg


上が横方向のビークルダイナミクスに特化したコーナリングスピード専用のシロンピュールスポーツ。
下が縦方向のビークルダイナミクスに特化した最高速度に特化したシロンスーパースポーツ300+です。
05_pursport_vs_supersport_side.jpg
03_pursport_vs_supersport_front.jpg
シロンピュールスポーツはエアブレードホイールやリアウィングなど強力なダウンフォースを発生させる空力デバイスとハンドリング性能と加速性能を高める為専用のサスペンション設定やギア比を短くしています。
重量は50kg軽くなっています。


04_pursport_vs_supersport_rear.jpg
シロンスーパースポーツ300+
ヴェイロンから続くコンセプトでもある最高速度に特化したモデルで名前の通り300マイルを突破した世界初の量産車です。
8.0リッターW16クワッドターボエンジンを1500馬力から1600馬力へと出力を上げ、ロングテール化したリア部分に搭載されているディフューザーなど専用のエアロパーツはグランドエフェクト効果を生み出し車体と路面をピッタリと貼り付け空気の力に負けて飛ばないようにする効果があります。

シロンスーパースポーツ300+は300マイルどころか時速304.773 mph(490.484 km)を突破した事により11月にデビューする予定のヘネシーヴェノムF5はベンチマークを311マイル(時速500km/h)に設定したりケーニグセグも同じくジェスコアブソリュートを発表し最高速度の挑戦は異次元の500km/h時代に突入してしましたが、ブガッティはこれ以上危険と判断し最高速度の挑戦は終了しました。



04_divo_colmar.jpg
上記2台のハイパーカーはまだまだ納車が先になりますが、
いよいよディーヴォの納車が始まります。
テストドライブに5時間掛け4人が6時間かけ100以上のチェック項目をクリアした後に顧客へと届けられます。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ピュールスポールとディーヴォだったらどっちが曲がるんだろうか

全部買うしかないね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示