スポンサーリンク

2021年日産フェアレディZは従来通りICEで登場。だが将来的には電化される模様


新しく生まれ変わる日産からフルモデルチェンジされる2021年フェアレディZ(400Z)
トヨタGRスープラ並みのスペックを持つと言われる日産のスポーツカーで10年以上フルモデルチェンジされていません。
次期フェアレディZはGRスープラと同じく従来通りの内燃機関(ICE)でまず発売し、何かしらの形で電化されると日産のグローバル製品戦略担当副社長のIvan Espinosa氏が語っています。
他社製スポーツカーを見てみると新型フェアレディZも48Vのマイルドハイブリッドシステムを採用しそうですが、とりあえずはスポーツカーらしくICEで発売されそうです。
2021-nissan-400z (1)


2021-nissan-400z (2)
2021年に発表される予定の新しい日産フェアレディZ(400Z)は、3.0リッターV6ツインターボエンジン(VR30DDTT)を搭載し、トヨタスープラに匹敵する出力を持つと言われています。
0-100km / hは5秒以下でハイブリッドシステムを使用することで更に高速になる事が予想されています。
日産が開発したe-POWERなのかスポーツカー用にセッティングされた新しいパワートレインなのかはまだ不明です。





トヨタは2025年までに全ての車種にハイブリッドモデルを加えると発表済みなのでGRスープラは2025年で生産終了する事が確定しています。
コルベットC8も既に開発車両が発見されている通りハイブリッドパワートレインを採用しますし、日産も将来の事を考えると2021年以降すぐにでもフェアレディZのハイブリッドモデルは登場しそうです。

まずはフェアレディZが2021年に発表すると言う事は新しいGT-Rは2022年以降かな?
さすがにこの時代だと最低でもハイブリッドになりそうです。

そう言えば過去に何度か次期Zの記事を書くと頑なに日産関係者ぶって「フェアレディZとGT-Rは開発してない」って否定していた人は日産公式がティザー出した後ぱったり消えたな。


日産とフェアレディZのロゴが大幅に変更される事が判明これは賛否ありそう


6700億も巨額の赤字を出した日産から新型フェアレディZのティーザーが公開


教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 7時間目【電子特典付き】 (MF文庫J) Kindle版



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

青いレンダリング見て違うだろって思ったけど、改めてムービー見ると結構リア長いんだね

かっこいいと思う。

発表が楽しみだ。

まずは売れ筋のキューブの後継ださないと
会社が持たなそう
中国向けのデカイ高級SUVとかもいいかも

そんなやついたんだw
gtrも次期型作ってるのかな?

ティザーで見えたサイドウィンドウやプロポーションを見ると、現行そのままに見える
やっぱりビックマイチェンかー

No title

リアが長いのはZ32っぽくなるって言ったのと一致するね
今まで出てる公式ティザーも予想レンダリングもいまいち…

No title

現行も「Z30]に寄せたデザイン変更‥。
いっそのことZ30で良いじゃん?

cubeが売れてたのは安いから、乗り出しで150位だった。今はあの形ではスライドドア無いと売れないし両側電動のスライドつけたら200すら無理。ナビ込み1.5CVTで250出してcube買う人何ていないから出ない。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示