スポンサーリンク

BMW最初の電動スポーツアクティビティとなるBMW iX3がデビュー!完全中国市場向けデザインだな!


BMWはiシリーズ初のSUVとなる電気自動車BMW iX3を先程デジタルプレミアしました。
既にリークされているので驚く事は一つもありませんが、第5世代のBMW eDriveテクノロジーを搭載した電気自動車でパワーはBMWグループの既存の完全電気自動車に比べて30%増加、セルレベルでの高電圧バッテリーの重量エネルギー密度が20%上昇します。
すべて自社開発の電気モーター、パワーエレクトロニクス、充電技術、および高圧バッテリーも、2021年からBMW iNEXTおよびBMW i4にも搭載されます。
BMW ix3


P90392996_lowRes_the-first-ever-bmw-i.jpg
P90392964_lowRes_the-first-ever-bmw-i.jpg
2021-BMW-iX3-eqeqe.jpg
i3と比較して効率性が大幅に向上したモーターと80kWhの第5世代のBMW eDrive高電圧バッテリーを搭載しフル充電で最大航続距離460km(WLTP)※520km(NEDC)

新設計の第5世代BMW eDrive電気モーターは、最高出力286馬力/400 Nmを発生します。
0~100km/h加速は6.8秒(比較のため、BMW X3 30i:6.4秒)、最高速度(リミッター)は180km/h
電流励磁型シンクロナス・モーターの設計原理により、最適なパワー開発が可能となり、エンジニアはレアアースを使用していません。


P90392896_lowRes_bmw-ix3-highly-integ.jpg
P90392977_lowRes_the-first-ever-bmw-i.jpg
モーターサウンドは映画音楽の巨匠ハンス・ジマーが担当したモーターサウンドが採用されエモーショナルでパワフルなモーターサウンドを楽しめます。
秋にリリースされるiOS14にも採用されるデジタルキーにも対応。
ドラッグ・ロスを低減する新しいデザインの19インチBMWエアロダイナミクス・ホイールは標準装備になります。
また、急速充電ステーションでは34分で0~80%まで充電可能で、10分の充電で航続距離は100km
ドイツ国内では特別割引料金で充電出来ます。


P90379577_lowRes_bmw-high-voltage-bat.jpg
P90376355_lowRes_bmw-group-electrific.jpg
P90376353_lowRes_bmw-group-electrific.jpg
BMW iX3は、中国の瀋陽製造施設での輸出向けにも生産されるBMWの最初のモデルになります。
市場投入は2020年後半に中国で開始されます。

中国向けに意識しまくったモデルと言った感じですね。
それにしてもキドニーグリルはデカくするのか小さくするのかまとまらないですね。
カッコよくも無くかっこ悪くもなくといった感じですが価格が気になりますね。
性能は素晴らしい。今後発売されるi4やiNEXTも非常に期待出来ます。




氷川先生はオタク彼氏がほしい。3時間目 (富士見ファンタジア文庫) Kindle版




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良くも悪くもX3とかわんないや

i3i8と比べて随分普通になっちゃったな

No title

すっきりしてて俺はそこそこ好きだわ

No title

ベンべーもチャイナがお得意様か
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示