スポンサーリンク

【忘れ去られたスーパーカー】マクラーレンF1のエンジンを搭載したBMW X5ル・マンコンセプト


20世紀最高のスーパーカーと言われるユニコーン、【マクラーレンF1】
エンジンはBMW M製のV12エンジンが搭載されているのは誰もが知っている事ですが、そのV12エンジンを搭載したSUVが1度だけ作られました。
BMW X5 V12ル・マンコンセプトと言われるSUVはジュネーブモーターショー2000で発表されたコンセプトモデルでBMW X5にマクラーレンF1のエンジンをそのまま移植し700馬力を発揮します。
馬力だけで比較すると現在のスーパーSUVに負けないパワーを持つ車です。
BMW X5 V12 (2)


BMWが作ったSUV史上最もパワフルなX5 V12ル・マン
通常のX5と比較して若干(1.18インチ)車高を低くし、より剛性の高いサスペンション設定を採用しました。
座席4席は全てアルミ製バケットシートに変更されインテリアではラジオ部分に専用のダイヤルが付いており細かなセッティングが可能になっています。
見た目はSUVですがSUVでは当たり前のオフロード走行モードやABSすら付いていません。
ニュルブルクリンクのタイムは8分5秒。
これは当時発売されていたZ8ロードスターよりも速いタイムが記録されました。
BMW X5 V12 (3)
BMW X5 V12 (1)
BMW X5 V12 (5)
BMW X5 V12 (6)
BMW X5 V12 (4)
BMW X5ル・マンは0-100k/hが4.7秒
最高速度278km/h
6速マニュアルトランスミッション設定のみ。
外装はラジエーターからのエアボンネットスクープなど通常のX5との変更点は多いです。
マクラーレンは今の所、他社のスーパーカーメーカーと違ってSUVは作らないと発表していますが、
これこそマクラーレン製SUVと言っても過言ではないのかもしれません。


【今日からドヤれるムダ知識】マクラーレンF1のサイドミラーってBMWとVWから流用していたって知ってた?



エンジン音ワロタw
SUVの音じゃないわコレwマクラーレンF1ですわ。
20年前のBMW色々ぶっ飛んでんな



緋弾のアリアXXXIII 花冠の帰還兵 (MF文庫J) (日本語) 文庫 – 2020/6/25




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

700馬力のマクラーレンF1のエンジン乗っけて、0-100キロ加速が4.7秒か、

最新のSUVだと、
505馬力のアルファロメオ・ステルヴィオが、3.8秒、
650馬力のウルスが、3.6秒
710馬力のグランドチェロキー・トラックホークで、なんと3.4秒

最近のクルマって、速ぇ~よな

これに影響されてW12トゥアレグが爆誕するわけだ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示