スポンサーリンク

スクーデリアフェラーリSF1000がイタリアの公道を走る


先日モナコを封鎖してシャルル・ルクレールがSF90ストラダーレに乗った短編映画が公開されたばかりですが、
昨日フェラーリはF1再開を記念しマラネロにある本社工場からF1マシンのSF1000で公道を走りフィオラノサーキットへとパレードしました。

F1マシンが公道を走るのはよくレッドブル・レーシングが行っていますが、フェラーリのF1マシンが特別に許可を得て公道を走るのはなかなか珍しいです。
f1-ferrari-sf1000-torno-pista.jpg


SF1000が走るのは110日ぶり。
最後に走ったのは3ヶ月前に行われたバルセロナトラックでのテスト走行でした。
シャルル・ルクレールはSF1000のエンジンを点火し、工場中心部にあるオフィチーナ・クラッシェから出発。
閑散としたアベトーネ・インフェリオーレ通りを通過したSF1000は、2015年からスクーデリアフェラーリのすべてのF1マシンが設計、製造、開発されているエンツォ・フェラーリ27番通りにあるGestione Sportivaの前を通過しました。
その後、シャルル・ルクレールは、愛好家にとってもう一つの重要な建物であるマラネロ博物館を通り過ぎます。

フィニッシュライン。レクレールは、マラネッロの通りをF1カーで走った現代の最初のドライバーであり、彼は伝説のフィオラノ・トラックへと向かう途中、ジル・ビルヌーブ通りを通ってその走りを終えました。ここは1972年以降のフェラーリが初めてドライブしたコースで、テスト制限が導入されるまでは、マラネロから出てくるすべてのF1マシンの試運転場でもありました。

ferrari-sf1000--pista (2)
ferrari-sf1000--pista (4)
ferrari-sf1000--pista (3)
延期されていたF1GP2020もいよいよ7月3日オーストリアのレッドブルリンクで始まるフリープラクティスセッションを迎え5日の本番に備えます。
開幕戦のオーストリアGPではSF1000のPUやギアボックスなど改良して挑むそうですが詳細は不明。
今年のF1もなんとか開催しますが、既に報道にあるように日本GPはキャンセルされてしまいました。無念。



フェラーリSF1000が公道を走っているシーン


魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画 2 (MFコミックス アライブシリーズ) (日本語) コミック – 2020/6/23



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示