スポンサーリンク

V6からV8へ、よりスポーティーに進化した2台ポルシェカイエンGTSデビュー


ポルシェは高級SUVの元祖として今でも大人気のSUV「ポルシェカイエン」にGTSモデルとなるポルシェカイエンGTS/カイエンGTSクーペの2台をデビューしました。

GTSモデルは前世代の3.6リッターV6ツインターボエンジンから4.0リッターV8ツインターボエンジンが採用され、20PS/20Nm多くパワーが発揮されよりパフォーマンスが向上します。
ちなみに赤いのがカイエンGTSで白いのがカイエンGTSクーペです。
b-P20_0221_a3_rgb.jpg


カイエンGTS/カイエンGTSクーペのスペック
4.0リッターV8ツインターボエンジン460PS/620nm
車重2145kg
0-100km/h 4.8秒(スポーツクロノパッケージ4.5秒)
最高速度270km/h
b-P20_0232_a3_rgb.jpg
b-P20_0231_a3_rgb.jpg
b-P20_0220_a3_rgb.jpg
b-P20_0225_a3_rgb.jpg
b-P20_0223_a3_rgb.jpg
b-P20_0218_a3_rgb.jpg
新しいカイエンGTS/カイエンGTSクーペでは標準のスチールスプリングサスペンションは車を20ミリメートル下げ、アクティブで非常にスポーティーなダンパーコントロールのためのポルシェアクティブサスペンションマネジメント(PASM)を備えています。ポルシェトルクベクトリングプラス(PTVプラス)も標準装備されています。

スポーツデザインパッケージと特徴的なGTSアクセントを標準装備

標準装備のスポーツデザインパッケージは、ブラックの数々のアクセントとの組み合わせで、個性的で高級感のある外観を実現しています。新型カイエンGTSモデルには、サテングロスブラックの21インチRSスパイダーデザインホイールが標準装備されています。また、ポルシェ・ダイナミック・ライト・システム(PDLS)搭載のLEDヘッドライトやLEDテールライトバーもダークティント仕様となっています。フロントのエアインテーク、サイドウィンドウトリム、スポーツエキゾーストシステムのテールパイプ、リアのモデルロゴとポルシェロゴは、すべてブラックで統一されます。

GTSモデルは現在注文可能で7月頃からディーラーに並びます。
カイエンGTSは日本円正規輸入販売価格は1682万円~
カイエンGTSクーペは約1752万円~


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GTSクーペかっこいいな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示