スポンサーリンク

ゴードン・マレーのT.50スーパーカーに搭載される6速MTを紹介


マクラーレンF1を設計したゴードン・マレーが真のF1後継モデルとして発表したT.50スーパーカー。
既に発表済みの通り、スーパーカーやハイパーカーでお馴染みのXtrac社製6速マニュアルトランスミッションギアが採用されます。
最近公開された映像では早速Xtrac社製のトランスミッションがゴードン・マレー・オートモーティブに送られました。
Gordon-Murray-Automotive-T50-supercar7.jpg


3.9リッターV12自然吸気エンジンは650馬力を発揮します。
当然今回の6速MTはパフォーマンスよりもドライバーがV12エンジンを操る為のトランスミッションです。
これまではエンジン、そして今回のトランスミッションが公開されましたが、プロトタイプが公開されるのはまだまだかな?

T50 Section through the diffuser Fan OFF987 (9)
マクラーレンF1と同じV12エンジンと3シーターとなるT.50スーパーカー。
そしてブラバムでお馴染みだったファンシステムを搭載した量産車になります。
V12自然吸気エンジンは12,100rpmまで回せるとんでもエンジンを3ペダルで操れます。


世界で最も純粋で最も軽量で最高の「アナログ」スーパーカーのV12自然吸気エンジンが公開


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴードンマレー74歳 すごすぎる!

No title

デファレンシャルのケースは鋳物ですな。
組み立て工場はケータハム?

3ペダルMTならサーキットより究極のロードゴーイングがコンセプト? F1後継ならそうなんだろうけど1万オーバーまで回るのが公道ってぶっ飛びすぎてるわw

v12を開発している事がスゲー
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示