スポンサーリンク

BMW M5まもなく公開&スイスが経済危機で来年のジュネーブモーターショー開催が危ぶまれる


BMWは昨日公開した5シリーズのハイパフォーマンスモデルとなるM5のティーザーをInstagramに投稿しています。
4.4リッターV8ツインターボエンジンにはマイルドハイブリッドシステムが追加されるかまだ分かりませんが、先日発表されたばかりのAMG E63以上の550馬力~600馬力前後のスペックを持つと予想されます。
この写真はおそらくメディア向けに先行公開された時の写真と思われます。
BMWはM5の他にM5 CSも用意しているとも言われていますが、この写真を見る限りまたどこからかリークが数日中に行われるでしょう。
m5ew78.jpg


開催数日前に急遽中止されてしまったジュネーブモーターショー2020。
来年こそは無事開催だと思っていましたが、今度はウィルスの影響ではなく、財政難の為来年も開催出来ない可能性があると発表されています。
主催者が発表したプレスリリースによると、我々の財政状況は著しく弱まっている状態で資金を調達するために、Internationale des Constructeurs d'Automobiles(OICA)はジュネーブ政府から融資を受ける必要があります。と発表されています。
ジュネーブモーターショーは世界中から60万人もの人を集める大型イベントで今年開催されなかった事で非常に弱まっている状況です。

元々大型モーターショーは金が掛かる割に各社同時に発表するので話題が埋もれがちとなっており、ここ数年不参加を発表するメーカーが増えていました。

それに今年から急遽各メーカーでデジタルモーターショーを開催した所、これまで以上に宣伝効果があった事で余計に参加する意味が薄くなっていました。
とは言え世界最大のモーターショーなので来年も開催されないとなると寂しいですね。
3wr343423rw.jpg




アストンマーティンDB5の生産が55年ぶりに再開


世界で最も有名な車アストンマーティンDB5ゴールドフィンガーが007の制作会社EON Productionsと共同で再びボンドカーが作られます。
Aston_Martin_DB5_Goldfinger_Continuation01-jpg.jpg
Aston_Martin_DB5_Goldfinger_Continuation08-jpg (1)
Aston_Martin_DB5_Goldfinger_Continuation07-jpg.jpg
Aston_Martin_DB5_Goldfinger_Continuation05-jpg (1)
1963年から1965年に生産されたDB5をベースにボンドカーのギミックが隠された特別な限定車で映画と同じスパイギミックが含まれています。
当時の技術そのままで復刻されるので当然ナンバープレートを付けて走行する事は出来ないサーキット専用車両となります。
世界限定25台で価格は3億8000万円
4.0リッターフラット6エンジン282馬力/380Nm
アストンマーティンDB5ゴールドフィンガー4・コンテニューションは2020年後半に納車開始されます。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

アストンはそろそろ007以外のアイコンを作らんとあかんね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示