スポンサーリンク

アジア人に納車されたガルフカラーのマクラーレンセナLM


サーキット専用モデルのセナGTRをベースに23台のみ生産されたマクラーレンセナLM。
23台中3台は更に特別なCan-Am仕様はカナダ市場にのみ納車されますが、通常のセナLMは各国のオーナーの元へ納車されます。
基本パパイヤオレンジの個体が多いですが、中にはF1GTRなどで人気だったガルフカラーのセナLMが台湾人のオーナーに最近納車されています。
98478412_247312546606400_3261761730130022398_n.jpg



ガルフカラーに合わせホイールデザインも変更された台北市場向けに納車されたセナLM
当然この色はワンオフになります。
98405628_279136716546289_9174436667677275064_n.jpg
98103789_584403295782861_7932783729908157511_n.jpg




96822656_545409002835123_4343658448808272553_n.jpg
97164478_162795065228924_7687432279322723971_n.jpg
99068534_2327463357356255_3020678536992669046_n.jpg
97562575_107393300885540_1300564550788927531_n.jpg
97348849_1112613139115527_1845516245482564399_n.jpg
97136366_1373806966144191_6392328243197253139_n.jpg
こちらも同じく台湾に納車されるセナLM
個人的には見た事ないカラースキームでこっちの方が好き。
台湾ではマクラーレンが人気が高くセナGTRなども納車されているみたいです。
これからもマクラーレンの伝統的なカラーリングのセナLMが各国に納車されるでしょう。
それにしてもマクラーレンは今資金難でイギリスにある本社に展示してあるレーシングマシンを担保に金を借りてるみたいだけど大丈夫なんか?


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか車高高すぎない?

No title

段差対策にリフト機構が付いてる

No title

やっぱP1は神だな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示