スポンサーリンク

【蜘蛛からスパイダー】マクラーレン600LTスパイダー最後の12台は特別仕様としてアメリカにのみ発売


マクラーレンはスポーツシリーズ最高峰のオープントップモデルとして600LTスパイダーを約1年前に発表しました。
その最後の12台となるMSO特別モデルがアメリカ市場向けに発売されます。
MSO仕様の特別なデザインになり、モチーフはヨーロッパ最大の毒蜘蛛Segestria florentinaからインスピレーションを受けたスパイダーです。
愛称は「スパイダー・スパイダー」と呼ばれ今月中にアメリカにあるマクラーレンディーラーに到着します。
McLaren-600LT-Spider-Segestria-Borealis-by-MSO (3)


毒クモからインスピレーションを受けたカスタムペイントとインテリアのディテールは、新しい600LTスパイダーの魅力を引き出します。
600LTスパイダーは馬力の増加、重量の削減、空気力学の最適化、ドライバーの絶対的なエンゲージメント、フォーカスされたダイナミクス、伝統のロングテール(LT)の哲学を具現化したモデルです。

600LTスパイダーの車重は電動ルーフを備えているにも関わらずわずか1,297kg
同クラスのオープントップモデルよりも80kg以上軽量です。
3.8リッターV8ツインターボエンジンは600PSを発揮し、スペックには変更ありません。

McLaren-600LT-Spider-Segestria-Borealis-by-MSO (1)
McLaren-600LT-Spider-Segestria-Borealis-by-MSO (2)
MSOビスポークネイピアグリーンのアクセントが特徴ですが、実はボディカラーにもギミックが隠されており、光の具合で深緑や紫色、クラレットレッドなどに変化する特別なカラーリングとなっています。
価格は2970万円~

アメリカ市場限定で12台のみとなり、これで600LTスパイダーの生産は終了します。

ちなみにSegestria Florentinaはどんな蜘蛛なのかと言うとこの車と全く同じ色したタランチュラみたいな超でかい蜘蛛です。


完売したマクラーレンセナが開発車両3台使ってMclaren Senna XP Exclusive Editionとして追加発売



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示