スポンサーリンク

SSCトゥアタラのコクピット一体どうなんってんだこれ


先日マクラーレンスピードテールが時速403km/hを出すハイパーGTとして紹介しましたが、
SSCトゥアタラは400km/hなんて低次元ではなく、時速500km/hの世界で戦うアメリカ産ハイパーカーです。
今回初めてコクピットビューからの映像が初公開されました。
それにしてもトゥアタラの屋根のガラスすごいですね。
4h;9877h;4p39 (2)


SSCトゥアタラはフェラーリ599をデザインしたジェイソンカストリオタが担当。
世界最高の空気力学を使用したデザインになり、抗力係数は0.279Cd。
この数字はブガッティシロンが0.36Cd、ヘネシーヴェノムF5が0.33Cd、ケーニグセグジェスコアブソリュートが0.278Cd。
あらゆる速度で完璧なバランスを提供します。
SSCトゥアタラに搭載されるV8ツインターボエンジンは91オクタンガソリンで1.0メガワット(1350馬力)、E85燃料を使用する事で1.3メガワット(1750馬力)を発揮します。







4h;9877h;4p39 (1)
SSCトゥアタラは300マイル(483km/h)を突破する車として開発されており、まだトップスピードは公開されていませんが、
スペックを見る限り500km/hは出せるでしょう。


世界第1号車ついに1750馬力を発揮するSSCトゥアタラが完成。いよいよ時速300マイル戦争が始まる


アズールレーン セントルイス 1/7 完成品フィギュア



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょっとまて!この車まっすぐ走れないんじゃないか?
ハンドルを細かく修正しているし、ステアリングの振動もひどすぎるぞ。

No title

こんなツルッパゲになるくらいなら軽バンの方がいいな

No title

Cd値に拘りすぎてダウンフォース不足かな?
フラフラだし
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示