スポンサーリンク

コルベットC8にはZR1より更に上の「ZORA」が存在する事が判明!すまんwNSX買っちゃった奴おりゅ?


3月から納車が開始された第8世代となるコルベットC8。
既にレーシングカーのC8.Rが発表され、来年にはZ06を発表する為、開発車両も目撃されています。
現在のCOVID-19パンデミックへの対応として、プログラム管理を担当するGMのエグゼクティブディレクターであるミシェルブラウンは、コルベットを含む将来のすべての自動車とトラックの開発を一時停止する文書を最近発行した事がリークされ、コルベットの2025年迄のモデル計画が明らかになりました。

今回明らかになった文書によるとこれまで最上位クラスだったZR1よりも更に上のゾーラ(ZORA)と言うモデルが存在する事が明らかになりました。
コルベット・ゾーラ (3)

リークされた情報を見てみると、
2022年コルベットZ06はC8.Rと同じ5.5リッターV8自然吸気エンジンを搭載し650馬力。
これだけでもスーパーカーに匹敵するスペックですが、
2023年には6.2リッターV8エンジンにハイブリッドパワートレインを採用したグランドスポーツ。
コルベット・ゾーラ (1)
2024年にはこれまでの最上位クラスにあったZR1がツインターボエンジンを採用しフェラーリ812スーパーファストやランボルギーニアヴェンタドールSVJに十分対抗出来る850馬力を発揮する事が判明しています。
最後2025年にはV8ツインターボハイブリッドエンジンで1000馬力のハイパーカーとなったコルベット・ゾーラが登場する事になっています。
ゾーラとは開発者のゾーラ・アーカス・ダントフさんから由来しています。

コルベット・ゾーラ (2)
cyvtuybi26.jpg
C8コルベット・スティングレイも毎年アップデートモデルが登場するのか。
Z06で既にフェラーリF8とリブートやランボルギーニウラカン並みの性能だと言うのに価格は900万円台~
ゾーラに至ってはフェラーリSF90ストラダーレやマクラーレンP1並みのスペックになっており、
その価格帯も非常に注目されます。



コルベット初のハイブリッドとなるゾーラ楽しみ過ぎるぞ!
V6ハイブリッドで激重&非力な上に2000万円以上するアメ車のNSX買っちゃった奴おりゅ?今どんな気持ち?
コスパレベル最強のコルベットだからたぶん2000万円以下だと思うけど、日本だとなんだかんだで5000万円くらいしそう。

【次期コルベットの名称決定】シボレーが日本で「ゾーラ」の商標登録をしていた事が判明


【R.I.P NSX】C8コルベットZR1は900馬力を発揮するDOHC V8ツインターボハイブリッドに決定





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

もはや伝統芸能レベルの熟練の煽りw

No title

ついに、コルベットも4桁馬力に突入か

No title

それでもやっぱ全然購入意欲湧かないのよ

No title

まあ二代目NSXが空気になってしまったのは認める

No title

5年先どうなってるかわからないし。

No title

5年後には、フェラーリとテスラは立派な人工呼吸器屋、ランボとブガッティはマスク屋さん。
GMはタピオカでも売ってんじゃないかなw

ゾーラさんには悪いけど、ZR1を超えるハイパフォーマンスモデルなら、いっそシャパラルの名前を付けても良いんじゃないかなー。


馬鹿
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示