スポンサーリンク

新型コロナウィルスの風評被害を避けるためミニクーパーSEの一部パーツ名が変更される


BMW MINIブランド初の電気自動車として発表された2020ミニクーパーSE。
ミニクーパーSEにはオプションでオシャレなデザインと共に、
空力パーツとしても機能する17インチのコロナスポークホイールが存在していますが、
COVID-19と同じ名前でイメージが最悪なので急遽「パワースポークホイール」に名称が変更されました。
パンデミックが起こる前にはワイルド・スピードでお馴染みのコロナビールも風評被害が出ていたのでこれは仕方ないですね。
84743987hu (1)

Wikipediaでコロナの意味を調べてみると、
「コロナ とは、太陽の周りに見える自由電子の散乱光のこと。 もしくは、太陽表面にあるもっとも外縁にある電気的に解離したガス層」
と記載されています。たしかにコロナスポークホイールもコロナをイメージしてデザインされたホイールだと言う事が分かりますね。
そう言えば声優の紡木吏佐さんがBMW MINIのマニュアル乗りたいからMTの免許取りに教習所通ってたけど、もう免許取れたのかな?
84743987hu (2)

ちなみにBMWグループが「コロナ」の名称を使用しているのはこのホイールだけではありません。
2000年以降の丸形ヘッドライトをコロナリングと呼んでいます。



bmw-angel.jpg
今ではもうない丸形のヘッドライトですが、海外ではエンジェルアイなど呼ばれていましたが、
なぜか日本ではイカリングと超ダサい名前で呼ばれていたのが懐かしい。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ホンダe買うならミニクーパーSEの方が欲しいな
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示