スポンサーリンク

【忘れさられたコンセプト】当時のF1の技術を凝縮した幻の車 トヨタMR2ストリートアフェア


2001年のエッセンモーターショーで公開されたコンセプトカー「TOYOTA MR2 Street Affair
第3世代のトヨタMR2をベースにToyota Motorsport GmbH(トヨタドイツ)によって設計されたスポーツカーです。
当時参戦してたフォーミュラ1マシンの技術とデザインをMR2に取り込んだ実験的なコンセプトカーで
実際に発売される事もなく、2シーターモデルの不人気化でMR2も姿を消しました。
トヨタMR2ストリートアフェア (3)


MR2ストリートアフェアにはターボチャージャーが追加された1.8リッター16V 4気筒エンジンは140PSから258PSへと大幅にパワーアップ。
6速シーケンシャルシフトを搭載した後輪駆動モデルで0-100km/hが6秒
最高速度は250km/h
当時のF1マシンToyota TF102 F1の技術を搭載しファイバーグラス製のボディとカーボンファイバー製のパーツで構成されています。
トヨタMR2ストリートアフェア (1)
トヨタMR2ストリートアフェア (2)
トヨタMR2ストリートアフェア (8)
トヨタMR2ストリートアフェア (6)
トヨタMR2ストリートアフェア (5)
シャーシも改良され、サスペンションは地上高が3 cm低くなっています。
ブレーキは、フロントが370 mm、リアが295 mmのディスクで、19インチのリアホイールを装着しています。
タイヤの寸法は345/30です。
Uステアリングホイール、ダッシュボードの中央にある画面があり、空気力学によりサイドミラーがなかったため、
モニターに後部の情報が表示されていました。
エンジン部分後部はむき出しでカーボンファイバー製エアスクープから直接空気取り込んでいます。

F1と同じノーズをしていてヘッドライトが特徴的なコンセプトカーですね
何気にドア部分がマクラーレンセナと同じく透明パネルが使用されていてカッコイイ!



トヨタMR2ストリートアフェア (7)
こちらはトヨタMR2ストリートアフェアをイメージして限定100台のみ発売されたMR2コンペティション。
トヨタのF1マシンと同じカラーリングで当時発売されていました。





トヨタから6月に発売される新型ハリアー
トヨタ製SUVのデザインはどれも凄くカッコイイデザインで新型ハリアーも凄く良い!
特にインテリアデザインはレクサスかと思っちゃった。
ポルシェ・マカンよりこっちの方が全然カッコイイね。
価格は分かりませんが、多分GRモデルも出そう。




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ハリアーのフロントのエンブレム、ふつーのヨタマークになっちゃうんですね…

ハリヤーかっこいいよなあ

ジャガーっぽさもあって好き

この前のミライのコンセプトみたいなデザインだな

MR−Sに似てる

仮面ライダーのサポートメカみたいに、変形してロボットになりそうだ。
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示