スポンサーリンク

実は開発されていたミッドシップエンジンレイアウトのマスタングが公開。フォードもよくわかってなくて情報を求む


アメリカを象徴する名車「マスタング」
フォード車で唯一FORDのエンブレムを持たない今でも作られている名車です。
マスタングは現在までに伝統的にフロントエンジンを採用していますが、
ミッドシップエンジンレイアウトの1966年型マスタングプロトタイプが写真で保存されているのがわかりました。

コルベットが最近ミッドシップ化しましたが、マスタングも60年代にはミッドシップの構想があったんですね。
マスタングミッドシップ (1)


この写真は1966年5月2日に撮影されたもので現物はもうどこにあるのか不明のようです。
残念ながらこの写真以外フォードでは何も保存してなく、Ford Design Studioで撮影された事だけ分かっています。
フォードはこのプロトタイプの情報を探しており、なにか知っている人は ClubHub@Ford.com まで連絡してほしいと公表しています。
マスタングミッドシップ (4)



フォードのミッドタウンシーターと言えばV8エンジンを搭載したフォードGT40がありますが、
他にも1967年にシカゴモーターショーで公開したマッハ2ミッドシップコンセプトと言う車が存在していました。
マスタングミッドシップ (3)
マスタングミッドシップ (2)




このッハ2コンセプトは67マスタングコンバーチブルをベースに作られた個体で上記のミッドシップマスタングとは異なるとフォードは発表しています。
このミッドシップエンジンのマッハ2も1970年以降行方不明となっています。
ミステリアスな車と言えばランボルギーニ・イオタですが、マスタングにも神秘的なモデルが存在した事が判明しました。
もしかするとどこかのガレージに何十年も眠っているのかもしれません。
マッハ2コンセプト




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういうのはミステリアスで良いね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示