スポンサーリンク

【えぇ!?】犬に時速160km/hを出して車の運転をさせた男性が逮捕 ほか


アメリカで奇妙な事件が発生しました。
ワシントン州シアトルにて古いビュイックの運転席にピットブルを乗せて助手席からハンドルやペダル操作している51歳男性が逮捕されました。
男性はシアトルの高速道路で時速160km/hで走行中に複数台ぶつけたあとそのまま逃走。
この人は犬に運転を教えようとしていたんでしょうか?
当然男性は起訴されますが、犬が逮捕されるのかは分かりません。
qwert3wr243r (1)


犬が運転ってこんな感じにやりたかったのかな?
こんな危険な運転して動物を虐待する人間が許せないな。
なんか薬物とかやってたんだろうか?とても大人がやる事とは思えない。
今後自動運転が普及したらこんなイタズラする人も出てくるんだろうね。







調子こいた陽キャがフォード・マスタングでドーナツターンを披露するも遠心力で彼女がふっとばされるw
もうちょっとで彼女轢かれそうになってますね。こんな危険な事を交差点でやるな!
この投稿をInstagramで見る

She wasn’t ready 😐

310StreetMedia(@310_1320)がシェアした投稿 -




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしいドライビングだ!、わんダフル♪

彼女ざまぁああああああああ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示