スポンサーリンク

【梅澤春人の漫画か?】135kmしか走っていないデッドストックのランボルギーニカウンタックが販売


パガーニ・アウトモビリ設立前のオラシオパガーニが設計したランボルギーニカウンタック25thアニバーサリー。
この1990年カウンタック25thアニバーサーリーがランボルギーニモントリオールで販売されています。
走行距離はわずか135kmで価格は日本円で約6100万円
カウンタック25thはわずか657台しか存在しない希少車です。
新車のカウンタックなんてこの時代になかなか出回る事が無い車ですが、このオーナーさんは30年もの間一度も乗らずずっと保管してきたって事ですね。すごい。
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (2)


ダサいと有名で最近ではUS仕様のブガッティシロンに付けられている通称5マイルバンパーは勿論付けてある今では貴重なバンパーとなりました。
昔はマクラーレンF1にも付いていましたね。
5.2リッターV12エンジンを搭載し449馬力/500Nmを発揮します。
リアウィングなど空力パーツが付いていますが、当時のランボルギーニは風洞実験などおこなっておらず適当につけてあります。
最高速度325km/hを出せるスーパーカーですが、余計なパーツを外しエンジンも改造して散々チートを使いまくって偽装したタイムでしたが、当時は偽装や改竄なんてしてもインターネットも無い時代だったので誰にもバレませんでした。
その辺のエピソードはぜひ、「あなたが知らなかった「ランボルギーニ カウンタック」5つの秘密」を読んでほしいです。
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (4)
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (3)
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (1)
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (6)
カウンタック25THアニバーサーリーデッドストック (5)
走行距離135kmなのに以外と安いんですね。
これが初期モデルのLP400だと確実に2億円は超えるんでしょうが……。



ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス (2020-04-10)


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

1990年で25周年モデルって長い販売歴だよね~www
この漫画家、梅澤は知らないけど所有出来るほど稼いでいるのかwww

距離若の事故車が一回海外に出て新古車になって戻ってくるって話一時期出てたな。
梅澤春人のはLP400の黒で高騰する前になったから2500〜3000万くらいだった気がする。販売したのは鞍さんとこ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示