スポンサーリンク

センターコクピット、3シーターに改造されたポルシェ911が販売


センターコクピット-ポルシェ911 (3)
マクラーレンF1スタイルのシートを備えた911が再び登場
センターコクピットを備えた2ドア3シーターモデルと言えば20世紀で最も高価な量産車、マクラーレンF1、マクラーレンスピードテールの他、これから登場するゴードン・マレーのT50.スーパーカーやSCG004などがあります。

このポルシェ911はそれらのスーパーカーと同じく無理やり助手席を排除し、運転席を中央に移植したカスタムポルシェになります。


このポルシェは2008年の911カレラS(997世代)です。トリニティモーターズが生み出したカスタムカーでセンターコクピットに改造された2番めの997になります。1台目はコンバーチブルで2016年12月に販売されていました。
合計3台しかない貴重なセンターコクピットのポルシェでこのモデルは更にマニュアルトランスミッションなのでより、マクラーレンF1に近づきます。
現在テキサス州で販売されており、走行距離は53,515 kmで2008年の911カレラS(997世代)です。トリニティモーターズが生み出したカスタムカーでセンターコクピットに改造された2番めの997になります。1台目はコンバーチブルで2016年12月に販売されていました。
合計3台しかない貴重なセンターコクピットのポルシェでこのモデルは更にマニュアルトランスミッションなのでより、マクラーレンF1に近づきます。
現在テキサス州で販売されており、走行距離は53,515 kmで約2225万円で売っています。
センターコクピット-ポルシェ911 (2)
センターコクピット-ポルシェ911 (4)
センターコクピット-ポルシェ911 (5)
センターコクピット-ポルシェ911 (1)

3.8リッター6気筒ボクサーエンジンを搭載し355馬力の6速MT。
以前販売されていたのはコンバーチブルのPDKなのでMTでセンターコクピットの車に興味ある人は良いのかな?
これ一応3シーターだけど、右側から乗れなくない?
右後部座席もアクセスしにくそうだ。

【マクラーレンF1よりだいぶ安い】3シーターに改造されたポルシェ911が販売中





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

トランスミッションこの位置でどんなやって繋がってるんだろう

センターコックが理想の形なん?
GTカーも真似したら


考え方が浅はかな人。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示