スポンサーリンク

フェラーリ、4月14日から生産開始を予定。GMやフォードではいよいよ給料がカットされる事態に。


フェラーリとランボルギーニは3月上旬から工場の操業停止を3月末迄予定していました。
その後ヨーロッパ、中国、日本のメーカーも続々と操業停止を発表し、最近ではマクラーレン、ロータス、アストンマーティンが4月末迄操業停止を発表したばかりです。
errari-roma-sw795.jpg



そんな中フェラーリは2020年4月14日から工場の稼働を行うと公式に発表しました。
ただ、イタリアでコロナウィルス感染者が全く減らない状況なので生産開始は早いと思うかもしれませんが、
ずっと生産を止める訳にも行かないので非常に難しいところです。
トヨタも北米工場を4月20日から操業再開する予定ですが、これも今後感染者が増加すれば再び延期される可能性があります。





トランプ大統領がゼネラルモーターズとフォードに対して車なんて作ってないでさっさと人工呼吸器を生産しろ!とツイッターで名指しで命令。

前記事でも紹介したけどフィアット・クライスラーは既に3Dプリンター使ってフルフェイスマスクや人工呼吸器の生産を計画しているんだよね。
アメリカでは本当に人工呼吸器が足りないそうなので工業用3Dプリンターを持っている自動車メーカーは人工呼吸器を作る流れになるでしょう。

フォーミュラ1のレッドブルレーシング、レーシングポイント、ハース、マクラーレン、メルセデスAMG F1、ルノーF1、ウィリアムズレーシングは共同で人工呼吸器の製造を始めます。


ちなみにゼネラルモーターズは現在工場を閉鎖しており世界的な需要低下により、従業員の給料を一時的に20%カットする事を発表。
幹部を25%、上級幹部を30%削減する一方で、工場を無期限に停止する計画を立てています。
フォードも同じくCEOなど経営幹部を5ヶ月間20%~50%カットする事を発表しています。
GMやフォードなどおちんぎんカットするくらいの大不況に突入してしまったコロナショック。


リーマンショックを超える勢いの中、日本政府はお肉券やお魚券を配る為、税金使って上級政治家様が我々の為に検討してくださってるんだってよ。

本当にありがとうよ。大日本帝国さま。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示