スポンサーリンク

伝統のモナコGPも中止になり開催の目処が立たないF1グランプリ、まさかのeスポーツとして開幕決定wゲームは子供がやるものだろ


F1 Esports Virtual Grand Prix
コロナウィルスの影響で今年のフォーミュラ1グランプリのスケジュールが全て延期されており、モナコGPも中止が決定しています。
6月以降も本当に開催出来るのか不明の中、現在の多くのF1ドライバーをフィーチャーした新しいF1 Esports Virtual Grand Prixシリーズを発表しました。

これは現在PS4やPCで発売されているF1唯一の公認ゲーム「F1 2019」を使用したeスポーツ大会で早速明日から予定されているバーレーンGPでスタートします。



ルイス・ハミルトンや本物のレーサーがゲームで対決するのかw
eスポーツの中で唯一バーチャルと現実の差が少ないのがレースゲームです。
実際にグランツーリスモのトッププレイヤーは現実のレースにも参加しているくらいです。
プロのドライバーもレーシングシミュレーターを使ってマシンの開発もしていますしゲームでも相当白熱するバトルが展開されます。

バーレーンGP以降延期や中止が決まっているレースは全てF1 Esports Virtual Grand Prixに置き換えられます。
各レースは、実際のレースの半分の長さで、バーレーンGPや28周しか走りません。
バーレーンバーチャルグランプリの時間は1時間半程度と予想され、YouTube、Twitch、Facebookの各チャンネル、およびF1.comにて無料で配信されます。



F1ドライバーはeスポーツのプロではないため、このレースは各ドライバーのパフォーマンスのバランスを取るためにいくつかサポートシステムも使用出来ます。
シムレースの経験が浅いドライバーは、トラクションコントロールやアンチロックブレーキなどのゲーム内のヘルプを利用できます。
F1 Esports Virtual Grand Prixは他レースの延期や中止具合を見てみると少なくとも6月末までは続きそうですね。
コロナウィルスの影響で様々な業界に多大な被害が出ているし、プロのF1ドライバーがゲームで対決するのも新しいファンを獲得出来る良い機会だと思うのでせっかくだし観戦してみようと思います。




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

発想が面白い
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示