スポンサーリンク

720Sより強力で更に軽くなった限定車マクラーレン765LTデビュー!


McLaren765LT-18 (5)
マクラーレンは先程行われたマクラーレンモーターショーにて新モデル「マクラーレン765LT」を世界初公開しました。
675LTの後継モデルでマクラーレン720Sのハードコアモデルでスーパーシリーズ最速モデルになります。

720Sクーペより80kg軽い車重1,229kgで4.0リッターV8ツインターボエンジンは765PS/800Nmを発揮します。

マクラーレン765LTは世界限定765台のみ発売されます。



4.0リッターV8ツインターボエンジン765PS/800Nm
車重1,229kg
0-100km/hは2.8秒
0-200km/hは7.2秒
720Sよりも15%速いシフトチェンジスピードでスーパーシリーズモデルの最速ラップタイムを出せます。

10スポークの超軽量鍛造合金ホイール、チタンホイールボルト、765LT特注のPirelli P Zero™Trofeo Rサーキットブリードタイヤを標準装備。
セナと同じブレーキシステムを搭載し、フォーミュラ1からヒントを得た一体型キャリパー冷却ダクトが組み合わされて、優れたブレーキペダルの感触と信じられないほどの制動力を実現しています。

フルチタンクワッドエキゾーストパイプは同様のスチールシステムに比べて40%の軽量化を実現しLTサウンドトラックを奏でます。

エアコンやオーディオシステムは標準で削除されていますが、追加料金無しでインストール出来ます。
765LTには更にオプションで「MSO Clubsport」と「MSO Clubsport Pro」が設定可能です。


McLaren765LT-18 (1)
McLaren765LT-18 (2)
McLaren765LT-18 (13)
McLaren765LT-18 (12)
McLaren765LT-18 (6)
McLaren765LT-18 (7)
McLaren765LT-18 (11)
McLaren765LT-18 (4)
McLaren765LT-18 (8)
765LTは、1990年代にマクラーレンF1 GTRレースカーで始まった「ロングテール」ストーリーの新しい章を開き、2015年以降、道路法規のLTモデルが導入されています。新しい車は、すべてのLTを支える属性を新しいレベルに引き上げます。ドライバーエンゲージメント、トラック中心のダイナミクス、最小化された重量、最適化された空力特性、パワーの向上、特に最初の2つ。「少数に限定される」というLTの約束も満たされ、顧客の注文に応じて世界中で利用できるのは個別に番号が付けられた765台のみです。

高度なカーボンファイバーテクノロジーと特注のカーボンファイバーLTボディパネルと空力特性は、720Sで80kg(DIN)軽量化するための鍵です。765PSのパワーと4.0リットル、ツインターボチャージのマクラーレンV8エンジンからの800Nmのトルク、きらめくインギアアクセラレーションに最適化されたトランスミッションギアリング、LT特有のサスペンションスプリングとダンパーを組み合わせることで、完全に没入感のある運転体験を実現します。新しい765LTが提供します。
以上公式プレスリリース




予想に反して765台のみの限定車でしたか。
来年は765LTスパイダーが登場すると思いますが、同じく765台限定発売でしょうね。
セナよりはスペックは落ちますが、フェラーリ488ピスタやランボルギーニウラカンペルフォルマンテなど同クラスのモデルと比べてハイパワーで軽量な最高のロングテールですね!



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

いいゾ〜

0-200 7.2秒って頭おかしいやろ

No title

かっこええやん!

No title

ヤバイなこれ

DQNマフラーやん

No title

どうせコレも炎上するんだろ


買えなくて悔しいんだね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示