スポンサーリンク

殺害された親父を引き継いで息子がゲンバラを復活!


eyrdtyguhiuihojp568.jpg
ポルシェやフェラーリなどのチューニングカーでかつて有名だったゲンバラ。

リーマンショック後、経営は年々悪化し様々なスポンサーの助けを得て破産後復活する予定でしたが、
2010年2月に借金取りから海外逃亡中に南アフリカのヨハネスブルグにて創業者のウーヴェゲンバラ氏が何者によって殺害されました。

2020年、ウーヴェンゲンバラさんの息子さんマークフィリップさんが新たにMarc Phillipp Gemballa GmbHを設立し、ジュネーブモーターショー2020でポルシェ959からインスピレーションを得たチューニングカーを発表する事が明らかになりました。


629648326.jpg
ヨハネスブルグで死体で発見されたウーヴェゲンバラさん。
夜逃げ最中だったし扱っているのが高級車のチューニングカーだけにマフィアから殺されたとみられています。




image_2.jpg
iuyryt5475edy.jpg
ゲンバラと言えばカレラGTをカスタムしたミラージュGTが人気だったけど、
このエンツォフェラーリのカスタムがダサすぎてこれ以降人気が急落して倒産してしまいました。
ゲンバラは今では当たり前のLEDデイライトをいち早く取り入れたメーカーでした。

現在は新たな経営者を迎え新型ハイパーカーを計画していますが、本当に出るのかは不明です。


ゲンバラの新型ハイパーカーがやっぱりダサい。こりゃ投資家集まらんだろ…




ちなみにマーク・フィリップ・ゲンバラさんはお父さんの元ゲンバラで働いて居ましたが、倒産後はアストンマーティン、ポルシェなどで働いていました。
26歳の若者が親父と同じチューニング部門で起業とは頑張って欲しいですね。



2021Porsche_911_Turbo_S.jpg
そしてまたまたリークされたジュネーブモーターショーで発表されるポルシェ991ターボS
また992がお漏らししちゃったのか。
BMWとポルシェとコルベットって毎回全てリークされているね。絶対ブルーミアータ君の仕業だろ。






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

エンツォのもともとを考えるとこの方向性もすきかも
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示