スポンサーリンク

ピニンファリーナ バッティスタ アニヴェルサリオのティザーが公開


200207-Pininfarina-battista anniversario (2)
ピニンファリーナはジュネーブモーターショー2020に向けEVハイパーカー・バッティスタの限定モデルとして「Battista Anniversario」をワールドプレミアすると発表しティザーが1枚公開されました。

バッティスタ・アニヴェルサリオはピニンファリーナ90周年の限定車で世界限定5台のみ生産されると言われています。
10年前のピニンファリーナ80周年記念には世界限定80台のフェラーリSAアペルタがありましたが、もうフェラーリとは全く関係なくリマックとの関係が強い会社になりました。


200207-Pininfarina-battista anniversario (1)
2020年後半に納車される予定のバッティスタのプロトタイプ。
ジュネーブモーターショー2020で製品版が公開されるリマックC_twoと共通プラットフォームとパワートレインを持つEVハイパーカーです。
現在テストしているプロトタイプには元F1ドライバーのニック・ハイドフェルドが開発ドライバーとして参加しています。


バッティスタは1,900馬力/2,300Nmを誇るイタリアで最も強力なEVハイパーカーでデザインやスペックがこれから大きく変更する事はありませんが、エアロパッケージなど空力性能に若干調整が入ります。
200207-Pininfarina-Battista-04-scaled.jpg
200207-Pininfarina-Battista-03-scaled.jpg
フェラーリがEVを作るとしたらこんなデザインになっていたんだろうか。
ロータスエヴァイヤもバッティスタと同等性能を持つEVハイパーカーですが、いきなり2000馬力クラスとなると数年後にはすぐ3000馬力のEVハイパーカーが出てきそうですね。

バッティスタ・アニヴェルサリオは現在開発中ですしおそらく特別仕様車ってだけで見た目に大きな変更は無さそうです。






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

タイヤメーカーも大変だな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示