スポンサーリンク

ブガッティシロン売れまくる。もう250/500が完成。在庫は残り100台のみ


bugatti-chiron-noire (1)
2016年にヴェイロンの後継モデルとして発表されたブガッティシロン。
世界限定500台、1台3億円もする高級スポーツカーですが、ついに節目となる250台目の特別仕様車が完成しました。

250台目のシロンスポーツはNoire Sportive Editionと名付けられ、ジュネーブモーターショー2020で展示されます。

シロンは500台中250台をたったの4年で完成し、150台以上が入金を済まされ生産に向かっています。
シロンの残りビルドスロットは100台以下となり、10年以上掛けて450台売ったヴェイロンよりも遥かに早いペースで完売に向かっています。


bugatti-chiron-noire (5)
bugatti-chiron-noire (2)
bugatti-chiron-noire (4)
250台目のシロンとなるシロン・ノワール・スポーティブは去年発表されたグロスカーボンブラックのシロン・ノワール・エレガンスのつや消しカーボン版でグリルやホイールなども全てマットブラックになっています。

ノワール・スポーティブ(つや消し)とノワール・エレガンス(艶あり)は20台限定モデルでシロンもしくはシロンスポーツで設定できます。





bugatti-chiron-noire (8)
bugatti-chiron-noire (7)
bugatti-chiron-noire (6)
シロンよりも1億円以上安かったヴェイロンは限定450台をなかなか売れないので色を変えただけの限定車をワンオフモデルとして乱発し、コンバーチブルや後期モデル、ハイパフォーマンスモデルなど10年以上掛け、終いには450台全て完売しないと後継モデル(シロン)を出さないと言ってやっと完売させました。



bugatti-chiron-noire (3)
2016年にシロンがデビューした時はグランツーリスモに登場するVGTの公道モデルとしてジュネーブモーターショーで初披露され
エンジンはヴェイロンのアップデート版にも関わらず3億円を超えるモデルだったので、シロンも10年以上掛けて様々な派生モデルが登場して完売するものばかりとみんな思っていました。
この調子ですと500台全て完成するのにコンバーチブルモデルは当初から出す予定は無いと言っていましたが、
やはり登場する可能性はもう低そうですね。

所でこのシロンRと呼ばれるVGTの様なリアウィングを付けたシロンは一体何なんだろう?

リアウィングを搭載したブガッティシロンRがジュネーブに到着


リーマンショックやディーゼルゲート事件で生まれる事がなかったブガッティのプロトタイプ3台が公開


けいおん! Shuffle (1) (まんがタイムKRコミックス)
かきふらい
芳文社 (2020-02-27)
売り上げランキング: 1,537


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示