スポンサーリンク

時速500km/h+のヘネシーヴェノムF5のカーボンファイバーシャシーが公開


F5 Carbon Fiber Chassis (2)
発表は早かったアメリカのハイパーカー【ヘネシーヴェノムF5】
既に外装のデザインや1817馬力を発揮するエンジン「FURY」も公開されていますが、未だインテリアや実際に走行するシーンは公開されていません。

今回初公開されるのはヘネシーヴェノムF5用に新たに作られたカーボンファイバー製のモノコックシャシーです。



F5 Carbon Fiber Chassis (4)
F5 Carbon Fiber Chassis (3)
F5 Carbon Fiber Chassis (1)
dfgh544685446887@po@hg2w3erf (2)
1879@poo@popo@o@o@.jpg
元々は時速300マイル(483km/h)を突破する最初の車でしたが、ブガッティが時速490km/hを初めて突破した事により次のベンチマークは時速500km/hになってしま1600馬力から1750馬力、そして最終仕様で1817馬力へと上がっています。
同じく時速500km/h出せるスペックを持つSSCトゥアタラはいよいよ来月に量産車第1号車がオーナーへと引き渡され、ケーニグセグもジュネーブモーターショーにMISSION 500と呼ばれる謎のハイパーカーが登場します。

ヘネシーヴェノムF5はまだプロダクションモデルの公開には時間が掛かりそうですね。
1年前の予定では2019年9月から年末に掛けて高速走行のテストを行い、2020年から限定発売される24台を生産開始する予定でした。

インテリアも以前イメージ映像が公開されていましたが、実際は変更あるかもしれません。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示