スポンサーリンク

C8コルベット スティングレイ第一号車が3億3000万円で落札


コルベット第一号車3億円 (1)
先程行われたバレットジャクソンオークションにて2020年シボレーC8コルベット・スティングレイのシリアルナンバーVIN 001が3億3000万円で落札されました。

正真正銘最初のミッドシップエンジンを搭載したコルベットで落札金額の全ては子供達の教育の為に寄付されます。




2020年モデルのコルベットC8の仕様は、
最上位の3LTモデルにオプションのZ51パッケージを搭載。
特典でケンタッキー州ボウリンググリーンにある工場見学ツアーもついています。

コルベットの第一号車は毎回バレットジャクソンオークションで落札されるんですが、
これまでだいたい1億円~2億円だったのに今回は3億3000万円と驚異的な値段で落札されましたがアメリカ本国で全く同じ仕様で1200万円程度で購入可能です。

そして昨日からC8コンバーチブルも予約が始まりました。
Corvette-C8-Stingray-3-million-auction-1.jpg





コルベット第一号車3億円 (2)
コルベット第一号車3億円 (3)
昨日ポール・ウォーカーのフェアレディZやR32スカイラインなど1000万円前後で落札されてきましたが、 BMW M3 E36 Lightweightが4,800万円で落札

ワイルドスピードにも登場したポール・ウォーカー所有の日産フェアレディZが1000万円で落札





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示