スポンサーリンク

ランボルギーニがAmazon Alexaに対応 ナイトライダーみたいで面白い


789jhgffti.jpg
今では当たり前のタッチパネル式スクリーンですがランボルギーニが対応したのは最近で量産車ではウラカンEVOからやっとタッチパネルに対応しました。

ランボルギーニウラカンEVOがAmazon Alexaに対応した事により、車の使い方が向上しもうステアリングから手を離さなくて済むようになります。



空調や室内環境照明の色の変更、プレイリストやナビの操作などに加えガレージの開閉などもアマゾンアレクサの音声デバイスで動きます。
先日発表されたウラカンEVO RWDでも同じ8.4インチ静電容量式マルチタッチスクリーンHMIが搭載されていますが次期V12モデルでも同じ様なタッチスクリーンが採用されると思われます。
※V12モデルではチェンテナリオとシアンFKP37のみタッチスクリーンでアヴェンタドールは非対応。
lamborghini-huracanevo-amazon-alexa474739 (1)
lamborghini-huracanevo-amazon-alexa474739 (2)
今の所オプションなのか無料アップデートで対応するのか不明ですが、
ランボルギーニなのでおそらくオプションで数十万掛かりそうです。

音声入力機能がある自動車は昔から存在していますが認識精度が低すぎて指でボタンを押した方が結局早かったですが、
スマホで音声入力が当たり前になった今ではかなり精度も高く日常でも使いやすそうですね。

「Hi Lamborghini自宅までナビして」って言わなくて済むのね。



ウラカンEVO RWDのオンラインカーコンフィギュレーションサイト公開

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示