スポンサーリンク

アストンマーティンがデジタルバックミラーカメラシステムを発表


Aston-Martin-CES-2020oiho (4)
アストンマーティンはGentex社と共同開発した新しいバックミラーカメラシステムを搭載したDBSスーパーレッジェーラを来週からラスベガスで開催されるCES2020で発表します。

バックミラーにサイドミラーの映像を出す事により、ドライバーは周囲をより広範囲に見ることができます。


Gentexは、カメラ、ソフトウェア、ミラー統合ディスプレイの統合に取り組みました。
GentexはLumatechと提携して、外部ミラーを設計しました。フルカメラのセットアップは可能ですが、ドライバーが車両の従来のミラーを使用できるようにするハイブリッドシステムを選択しています。これにより、ドライバーは、カメラまたはミラーを使用して、好みに合わせて視聴体験をカスタマイズできます。
カメラ化する事により死角が無くなり、夜間での鏡の反射や雨の日でも水滴を抑えられています。
最近のハイパーカーにありがちなサイドミラーのカメラ化ではなく、従来のサイドミラーの補助的な機能なので全世界でナンバープレートを取得する事が可能です。
Aston-Martin-CES-2020oiho (2)
Aston-Martin-CES-2020oiho (1)
Aston-Martin-CES-2020oiho (5)
Aston-Martin-CES-2020oiho (3)






eqw34ere4tr4te.jpg
最新のサイドカメラと従来のサイドミラーのハイブリッドみたいなシステムになりますね。
GentexはアストンマーティンDBS GTザガートにリアガラスが無く完全に封鎖されているので専用のリアビューカメラを開発します。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

このくらいがちょうどいいんじゃね?

確かにこれでいいよ。

サイドミラーのカメラ化とか壊れたらどーすんだよ?

※3には縁のない価格帯だから気にすんな

壊れたら乗らない
普通のサイドミラーも壊れたら乗ってはいけません

No title

なるほどねw

なんやこのDIYみたいなミラーのデザインは、、、
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示