スポンサーリンク

誰かが「友達」のランボルギーニを放置


854646468kvhk.jpg
ロサンゼルスの有名な山道エンジェルス・クレスト・ハイウェイにて赤色のランボルギーニウラカンがひっくり返ったまま放置されている所警察が発見しました。
車の近くには運転したドライバーはおらず行方不明。
警察の調べではこのランボルギーニのオーナーは友人(知人?)に貸していた車両と言う事が分かっており、
運転席には事故時に付着したと思われる血痕が残っていました。



近くの病院にも搬送された記録も残っていなく、完全にドライバーは行方不明。
もしかしたら事故時に車外に投げ出されたのか、それとも誰かが救助したのか、脱出中どこかで倒れたのか全く分かっていない状態だそうです。
このウラカンはオレゴン州のナンバープレートが付いており、警察は車に関する情報を持っている人に情報提供を求めています。

これ他人に貸した方も大概だけど、高性能な車を乗って自分がルイス・ハミルトン並みのレーシングドライバーの様な気分になって調子こいて事故ったと言うよくあるパターンの事故の可能性が高いね。









関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

CSI見てるとアメリカではよくある出来事
迷宮入りか二転三転で犯人は…

No title

ウラカンでよかったな、少なくとも脱出は出来て。
アヴェンタドールのシザースドアや、その他ガルウイングドアじゃこういう時詰む。

AMGのガルは横転したらドアが外れるようになってるよ
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示