スポンサーリンク

元ヒュンダイのデザイナーがケーニグセグに入社してから初のデザインスケッチを公開


koenigsegg-design-boss-1.jpg
韓国ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」のチーフデザイナーでランボルギーニウラカンやブガッティVGT、シロンなどを手掛けたアレクサンダー・サシャ・セリパノフさんがケーニグセグのデザイン部門の責任者に今年8月就任しました。
ジェスコ以降発表されるケーニグセグはこの人がデザインを担当する可能性が高いですが、ケーニグセグのデザインスケッチが公開されています。



ケーニグセグはレゲーラとジェスコの2台体制なのでしばらくは完全新規のモデルは登場する事はなさそうですがレゲーラやジェスコがベースのハイパフォーマンスのデザインは担当しそうです。
このデザインスケッチはCC8やCCXのスケッチで今後発売される新モデルではありません。
ロシア出身の36歳のデザイナーがランボルギーニ、ブガッティ、ヒュンダイ、そしてケーニグセグへと転職しまくりだけど、また2年後ぐらいにはケーニグセグ辞めてそう。
この投稿をInstagramで見る

Last one for today #koenigseggsketchchallenge

Sasha Selipanov(@sashaselipanov)がシェアした投稿 -









こちらは開発中のジェスコの1600馬力を発揮するV8ツインターボエンジンのサウンド
この投稿をInstagramで見る

Jesko watching one of the Jesko prototypes firing up! - 1600 hp baby!

Koenigsegg(@koenigseggautomotive)がシェアした投稿 -




ブガッティシロンのデザイナーがケーニグセグのヘッドデザインに就任。 ヒュンダイm9(^Д^)プギャー





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

随分とクラシカルな。。。。

No title

CCシリーズの見た目の方が好きだけど
これは見て書いたの?
考えて書いたの?

ヒュンダイはカーデザイン界のアベンジャーズ状態やな

No title

ライトがヒュンダイw
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示