スポンサーリンク

ブガッティから20台限定のスペシャルモデル「シロンノワール」がブラックフライデーで発売


bugatti_chiron_noir_gloss.jpg
世界一高価な車として発表されたワンオフモデルの「ブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワール」
これは世界に4台しか存在しないタイプ57 SCアトランティックのオマージュモデルで、オリジナルの黒い車は第二次世界大戦で行方不明になっており、もし発見されたら世界一高価な自動車になる事は間違いない位伝説の車です。

そしてブガッティはシロンベースのワンオフモデルの「ラ・ヴォワチュール・ノワール」を発表しましたが、そのノワールからインスピレーションを受けたスペシャルエディションとしてChiron Noire Sportive
とChiron Noire Éléganceの2台を発表しました。



マット仕上げの「シロン・ノワール・スポーティブ」と光沢仕上げの「シロン・ノワール・エレガンス」

Chiron Noire Sportiveはつや消しカーボンブラックのシロンスポーツでサイドのC字型ブガッティシグネチャーライン、ホイール、フロントスポイラー、ラジエーターグリルはすべてマットブラックです。
シロンSPORTの特徴的なチタン製4本出しマフラーやエンジンカバーなども黒く塗装されています。

Chiron NoireÉléganceは逆に純銀と黒のエナメルのフロントグリルでクロームシルバーよりさらに輝きが増し、バックミラーやエンジンカバーなどのその他の外装アクセントは、ブラックカーボンとポリッシュドアルミニウムで仕上げられています。
bugatti_chiron_noir_matt.jpg
2台ともインテリアも黒で統一されており、「Chiron NoireÉlégance」の内側にある「Inner Signature Line」(外側のCラインのスタイルで湾曲した軽い持ち手)だけが、シルクマット仕上げのアルミニウムで作られています。エディションモデルの碑文「ノワール」は、ドアの敷居とセンターコンソールの外側に表示され、ヘッドレストに縫い付けられています。センターアームレストに埋め込まれた追加のカーボンバッジは、各エディションの車両の独占性を示しています。

スペックはシロンスポーツと同じく8.0リッターW16クワッドターボエンジンで1500馬力/1600Nm
「シロンノワールシリーズ」は通常のシロンでもシロンスポーツでも100,000ユーロ(1200万円)で選択する事が可能ですが20台限定になります。






関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

コメダで買えそう

No title


俺も思ったww

コメダしか頭に浮かばねえよwww

No title

やはり、コメ欄がコメダばかりww

No title

あのシロップが旨いんだよね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示