スポンサーリンク

世界で2番めに強力なEVハイパーカー「ロータスエヴァイヤ」のプロトタイプの走行シーンが初公開


Evija-Dynamic-Debut-Release-2_20191122112218f94.jpg
日本でも既に公開されたロータス久しぶりの新型車で初のEVブリティッシュハイパーカーとなった「ロータス・エヴァイヤ
昨日から開催されている広州オートショー2019でもダイナミックデビューが行われ、プロトタイプ#2が公開されました。
エヴァイヤ・プロトタイプ#2ではサーキットでの高速走行のシーンが初公開され量産に向け順調に開発が進んでいます。


ロータスは本日、エヴィヤが英国で最初の製造段階に入ったことを確認します。ハイパーカーのグローバルツアーは広州オートショーでの中国デビューで今週も続きます。

祝うために、ロータスは広州での記者会見で新しい動画を初公開しました。プライベートサーキットでの高速アクションでのエンジニアリングプロトタイプ#2を明らかにし、画期的な瞬間をマークします。これは、全電動ブリティッシュハイパーカーのダイナミックな世界デビューです。

この動画は、Evijaが昨年7月に発表されてから開発作業がどれだけ進んでいるかを強調しています。また、先駆的な2人乗りが来年の生産開始に向けて順調に進んでいることも確認しています。
Evija-Dynamic-Debut-Release-1_20191122112216e9a.jpg

ロータスエヴァイヤは2020年の生産開始に向け初期ビルドプロセスが進行中。中国で初公開


動的テストでは、ロータスの本拠地である英国のヘセルでの時間の追跡と、ヨーロッパ全体のその他の要求の厳しい高速でパフォーマンスの高い処理回路の追跡が行われます。今後数か月にわたって、いくつかのプロトタイプが、公道を含む何千マイルもの走行評価と数百時間の運転評価をカバーします。

2,000 PSの目標出力を備えたEvijaは、世界で最もパワフルな量産シリーズロードカーになっていますが、すでに運動学的およびコンプライアンスのテストを行い、複数の動的負荷およびサスペンションシミュレーションに耐えています。

動的および静的テストはどちらも、自動車が主要なグローバル市場および環境における顧客の期待と需要を満たすことを保証するために設計された包括的な検証プロセスの一部です。これらは、ハイパーカーの開発の一環としてすでに完了したコンピューターシミュレーションの広範なプログラムに追加されています。

ロータスカーズのビークルアトリビュートディレクターであるGavan Kershawは次のようにコメントしています。「高速での物理プロトタイプテストは、Evijaにとって画期的な瞬間であり、関係者全員にとって非常に刺激的です。私たちの目的は、あらゆる意味で真のロータスであることを保証することであり、ハイパーカー部門で新しい基準を設定する優れたパフォーマンスを発揮します。」

広州オートショーで、スポーツカーエンジニアリング担当エグゼクティブディレクターのマット・ウィンドルは、次のように付け加えています。「エビヤのすべては「ドライバーのため」です。これを主張できる別のEVが世界にあるとは思わない。エンジンにインスパイアされたロータスのレイアウトから、空力とダウンフォース、走行位置、車両の姿勢、信じられないほどのパフォーマンスまで。ユニークなキャラクターを持つ特別なものとして即座に認識されますが、間違いなくロータスです。」

常にロータスDNAの一部であった革新的な思考と創意工夫の例として、エヴィハは技術的なツアーの力です。自動車業界とモータースポーツ業界の両方において、初代および技術的なゲームチェンジャーが豊富な伝説的なロータスの血統を引き継いでいます。



目標出力1972馬力としているロータスエヴァイヤ。
これまでは世界一のパワーを誇っていましたが、日本のアスパークがエヴァイヤよりも更にパワーが上のアスパークOWLを発表してEVハイパーカー戦争が幕開けしました。
価格もロータスエヴァイヤの方が安いしブランド力やエンジニアリングも圧倒的に上ですが、
アスパークOWLはニュルブルクリンクにてタイムアタックを予定しているとも発表していたので来年の春以降EVハイパーカーがニュルで何分で走れるのか楽しみです。

日本でも公開されたロータスエヴァイヤが中東で公開。やっぱガルウィング開くとマクラーレンだな




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示