スポンサーリンク

【R.I.P TESLA】フォード・マスタング・マッハEついに公開!本格的に電気自動車が盛り上がってきたな!


21_FRD_MCH_48108.jpg
ワイルド・スピード/スーパーコンボに出演したイドリス・エルバがプレゼンターとして登場したフォード・マスタング・マッハEのワールドプレミアイベント。

マスタング初のフルエレクトリッククロスオーバーモデルとして登場した2021年Ford Mustang Mach-Eは既にリークされた通りでしたが
アメリカを象徴する最も売れたスポーツカーで55年ぶりにマスタングシリーズのラインナップを拡大し全く新しい完全電気自動車のSUVとしてデビューしました。
Mustang Mach-E GT Performance Editionは459馬力/830Nmを発揮し0-60マイルは約3秒半で加速。
航続距離は482km走れるので日常使いにも内燃機関モデルと比べても全く問題ありません。





・フォードは55年ぶりにマスタングのラインナップを拡大し、スポーツクーペ、コンバーチブルエディション、スペシャルエディションに参加する全電動式のマスタングマッハ-E SUVに、まったく新しいインフォテインメントシステムとコネクテッドビークルテクノロジーを搭載しました

・Mustang Mach-Eは、その洗練されたシルエットと筋肉の曲線から、ユニークなドライビングダイナミクスとサウンドを提供する爽快なドライブエクスペリエンスに至るまで、マスタングの精神を体現しています

・Mustang Mach-E GT Performance Editionは、Mustangで有名なスリルをもたらします。3秒半ばの範囲で0〜60 mph、推定342 kW(459馬力)と830 Nm(612 lb.-ft.)のトルクをターゲットにしています

・Mustang Mach-Eは、利用可能な拡張範囲バッテリーと後輪駆動で少なくとも300マイルのEPA推定範囲をターゲットにし、近くの公共充電ステーションに顧客をルーティングするビルトイン充電ソリューションを提供し、充電場所を推奨して、自信を植え付けます旅行中、およびFordPass充電ネットワーク内の12,500を超える公共充電ステーションへのアクセスを提供する


21_FRD_MCH_48100.jpg
21_FRD_MCH_48118.jpg
21_FRD_MCH_48102.jpg
21_FRD_MCH_48104.jpg
21_FRD_MCH_48340.jpg
「史上初のデトロイト自動車ショーで、ヘンリー・フォードは、分岐した稲妻のように打つ何かに取り組んでいると述べた」とフォード・モーター・カンパニーの会長、ビル・フォードは語った。「それがモデルTでした。今日、フォードモーターカンパニーは、二股に分かれた稲妻のように打つ車を再び発表することを誇りに思っています。まったく新しい、すべて電動のMustang Mach-E。これは速い。楽しいです。それは自由です。新世代のムスタング所有者のために。」

フォードは、デトロイトにあるヘンリーフォードの最初の工場から数ブロック離れた1世紀のレンガ造りの建物で開発された、マスタングマッハEを、顧客のニーズと欲求に完全に集中した開発プロセスを通じて実現しました。その結果、Mach-Eが時間とともにさらに良くなる最先端のコネクテッドビークルテクノロジーを備えた、なめらかな乗り心地とハンドリングを実現する洗練された美しいSUVが実現しました。

Mustang Mach-Eは、2020年後半に到着すると、永久磁石モーターを動力とする後輪駆動または全輪駆動の標準および拡張範囲のバッテリーオプションで利用できるようになります。拡張範囲バッテリーと後輪駆動を搭載したMach-Eは、少なくとも300マイルの目標EPA推定範囲を持っています。1拡張範囲全輪駆動構成では、Mach-Eは332馬力と417ポンドフィートを対象としています。トルク2の –基本的なポルシェマカンシリーズよりも60 mphまで速い時間を目標とする標準の全輪駆動バリエーションを使用。3

フォードはまた、2つの特別なパフォーマンスバージョンを提供します。GTは4秒2未満で0〜60 mphを目標としているため、ポルシェマカンターボ3よりも高速になります。一方、GT Performance Editionは、ポルシェ911 GTSに匹敵する3秒半の範囲で時速0〜60マイルをターゲットにしています。3両方のGT構成は、推定342 kW(459馬力)および830 Nm(612 lb.-ft.)のトルクを目標としています。2

「マスタングマッハ-Eは、電気自動車はガス消費量の削減にのみ適しているという考えを心から拒否しています」と、フォードの製品開発および購買担当の最高責任者であるハウタイタンは述べています。「人々は、スリリングで走り、ゴージャスで、ライフスタイルに簡単に適応できる車を求めています。MustangMach-Eは、これらすべてを比類のないスタイルで提供します。」

顧客は、Mustang Mach-E予約サイトにアクセスして、500ドルの予約保証金を作成できるようになりました。4限定された初版は、赤塗装のブレーキキャリパー、金属製のペダルカバー、対照的なシートステッチ、および初版と記されたスカッフプレートを備えた拡張範囲全輪駆動で利用できます。Mach-E GTのスリルをお探しの方は、2021年春から配送を予約できます。

ムスタングマッハEは、ブリスターの加速に加えて、Bremboのまったく新しいパフォーマンスのFlexiraアルミ製キャリパーで利用可能になります。GTパフォーマンスEditionはMagneRideが装備されている®エキサイティングな、快適な乗り心地を実現しながら、ドライバーが道路を抱擁することができますダンピングシステム、アダプティブサスペンション・テクノロジー。

パフォーマンスは、「電化という言葉に新しい意味を与えます

Mustang Mach-Eは、ささやき、Engage、およびUnbridledの3つのユニークなドライブエクスペリエンスを提供します。それぞれが、個別の感覚的エクスペリエンスにパッケージ化された、微調整されたドライビングダイナミックスを提供します。機能には、スポーティなステアリングコントロール、アンビエント照明、本格的な全電動体験用に調整されたサウンド、運転行動に関連する動的なクラスターアニメーションなど、カスタム設計された車両の応答性が含まれます。

車両が発進すると、新しいMach-E 4全輪駆動システムが使用可能になり、前後の車軸に独立してトルクを加えて、後輪駆動モデルよりも優れた加速と操作性の向上を実現できます。フォードはこのシステムを調整して路上で優れた牽引力を発揮し、濡れた雪の多い地形で車両を厳密にテストして、滑りやすい状態を制御しました。Mach-Eは、ノースカロライナ州にあるフォードのレーシングシミュレーターを利用して、フォードパフォーマンスチームがチューニングした最初の生産車両です。

「パフォーマンス能力を本当に感じたいか、電気自動車が提供できる静かな雰囲気を探しているかどうかにかかわらず、Mach-Eは電動力を利用してユニークな運転体験を生み出し、その紛れもないムスタングの自由感を維持します」 Cannis、Fordエンタープライズ製品ラインディレクター、グローバル電化。

ライフスタイルに簡単に適応するシームレスなテクノロジー

マッハ-Eでデビューを作ることで、次世代SYNC ®通信およびエンターテイメントシステム、洗練された現代的なインタフェースの使用マシンはすぐにドライバーの好みを学ぶことを学ぶこと、そして時間をかけてより良い高度な空中への感謝を取得しますアップデート。次世代SYNCの15.5インチ画面とシンプルなインターフェイスは複雑なメニューをなくし、すべてのスマートフォン所有者が快適に使用できるタッチ、スワイプ、およびピンチコントロールで機能に簡単にアクセスできるようにします。
以上プレスリリース


21_FRD_MCH_48341.jpg
21_FRD_MCH_48121.jpg
21_FRD_MCH_48127.jpg
21_FRD_MCH_48135.jpg
マスタングマッハEには75.7 kWhリチウムイオンバッテリーの他にオプションで98.8 kWhバッテリーも提供。
後輪駆動モデルで482キロを走行出来ます。
高速充電ステーションでは約40分で10%から80%まで充電可能です。

フォードは459馬力/800Nmを発揮する2つの特別なパフォーマンスバージョンを提供し、マッハE GTではポルシェマカンターボよりも0-100km/hが高速で、マッハE GT Performance Editionは、ポルシェ911 GTSに匹敵する加速性能を持つ電気自動車です。

2021年モデルのマスタングマッハEシリーズは公式サイトで予約が始まっており、価格は470万円~
コンフィギュレーションも可能です。
https://www.ford.com/suvs/mach-e/2021/






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

既存の車に似せたいのならきちんとグリルを作ってほしい。
テスラも日産リーフもそうだがとてもじゃないけどEVを作るという気概がデザインに感じられない。
既存のガソリン車に発展延長でしかない格好だから萎える。

これはマジでテスラやばいわ。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示