スポンサーリンク

ランボルギーニ製V12エンジンが340万円で販売中 スープラに入らねぇかな?


lamborghini-murcielago-v12-engine-4 (4)
ebyにて事故ったランボルギーニムルシエラゴロードスターに搭載されていた6.2リッターV12自然吸気エンジンのみが発売されています。
元々は2005年モデルのムルシエラゴに搭載されていたエンジンで580馬力/650Nmを発揮します。
取り外される前には7.052km走っていた低走行のエンジンで約340万円で出品されています。



lamborghini-murcielago-v12-engine-4 (3)
lamborghini-murcielago-v12-engine-4 (5)
lamborghini-murcielago-v12-engine-4 (2)
lamborghini-murcielago-v12-engine-4 (1)
今どきムルシエラゴのV12エンジンなんて珍しくもなんとも無いんだけど初期ムルシエラゴってたった580馬力だったんだ。
勿論580馬力って凄いんだけど、昨今のスーパーカー市場ではザコレベルの馬力ってのが恐ろしいわ。

後継モデルのアヴェンタドールでは700馬力でしたが、次期V12モデルは他社のスーパーカーと比較すると900馬力どころか1000馬力ぐらい行きそうな勢いだよね。


まぁランボルギーニ製V12エンジンが340万円で入手出来るのでスープラなど色んな車のスワップ用に面白いかもですね。
そもそもGRスープラにこんなバカでかいV12エンジン入るのかわからないけど。


なんでラフェラーリのエンジンが812スーパーファスト本体よりも高い8500万円で売ってんだよ!?誰か説明してくれ





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GRスープラに積める筈ねーだろ
ウチのスバルサンバーなら、積める。

燃えるよ

No title

↑必ず燃えるとは限らないわね。

燃えるだろ

RCFの膨らんだボンネットなら、同じウェットサンプエンジンが収まるかもしれない。

↑デチューン

ディアブロとか有り?

※4
その根拠は?














燃えるだろう

だから根拠は?

No title

いやいや、ここはドリ車用ムルシの替えエンジンとして使えるやないか

燃えないとも限らねーだろ


そうだよ。
だから、燃えるだろっていう決めつけるような発言はなんの根拠があっての発言なんだろ?って思ったのよ。

※13
自尊心0のメンヘラネット厨みたいなコメントやな

No title

萌えるだろ。

絶対に燃えないマン

No title

米14
そんなことしか言えないんだな。かわいそうな人。

No title

絶対に萌えないマン

誰もここのコメ蘭で絶対に燃えないって言ってるやついねーぞwww

No title

スバルサンバーにはちょっと怖い人が乗っているということは分かった

↑その認識でオーケーだ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示