スポンサーリンク

フェラーリV6ツインターボモデルのプロトタイプを目撃&ツインターボエンジンのF355


ferrari-v6 (1)
フェラーリはSUVと共に、現在のV8、V12に続いて新たにV6エンジンモデルを導入する事を既に発表済みですが、
そのV6ツインターボエンジンモデルと思われる新モデルがサーキットでテストしている所を目撃されています。

488GTBの車体を使用してエンジンのテストなど行っていると思われますが、この状態ではまだどんなモデルになるのかは不明です。
おそらくマクラーレン570SやメルセデスベンツAMG GTあたりがベンチマークになると思われますがエンジンの仕様からエントリーモデルになると思われますので現在のV8モデルよりかは価格が抑えられ新たな顧客がフェラーリを購入しそうです。


ferrari-v6 (3)
ferrari-v6 (2)
センターマフラーになるのかな?
V6ツインターボエンジンのみになるのか、アストンマーティンヴァルハラの様にハイブリッドパワートレインになり800馬力以上になるのか。年内に公開は無さそうですが早くて来年3月のジュネーブあたり期待出来そうです。




SEMAショーで発表されたフェラーリF355のチューニングカー
894798654684eqww7qewqq (3)
894798654684eqww7qewqq (4)
894798654684eqww7qewqq (1)
894798654684eqww7qewqq (2)
ネオクラシックモデルでV8フェラーリ至高のエンジンサウンドを持つと言われているF355ののエンジンをツインターボチャージャーを搭載し600馬力に迄出力を上げたチューニングカー。
この改造を手掛けたのはButton Builtで車名はBB355TT
元々は黄色のF355ですがワイドボディ化してだいぶオラついたカスタマイズになっていてF355信者が見たらキレそう……。






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ポシャっちゃったアルファNewGTVプロジェクトをディノとして出すんじゃないの?

F355勿体無い

No title

昔、友人がF355(前期PRシャーシ)に、ペンスキーの車高調入れてて
流石、レースで鍛えた足回りだなと感心してたら、
PRシャーシの宿命、Cピラー根本に深いクラックが・・・

で、後期型(XRシャーシ)のF1マチックに買い換えたら、
「あっという間に、F1マチックが壊れた」・・・

改めて、フェラーリは買っても、「乗ってはいけないクルマ」だと思った。
今のフェラーリって丈夫なのか?

ターボなんか入れたら最高のサウンドが台無し…
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示