スポンサーリンク

ランボルギーニベースのワンオフモデル1996年ザガートラプターコンセプトが販売


zagato-lamborghini (5)
ザガートと言えばアストンマーティンとの関係性が強いコーチビルダーとして有名ですが、1996年のジュネーブモーターショーで公開されたザガートラプターコンセプトが11月30日アブダビで開催されるRMサザビーズで出品されます。

ランボルギーニディアブロVTがベースで戦闘機スタイルのキャノピー型コクピットが特徴でディアブロVTよりも300kgも軽いです。


zagato-lamborghini (6)
zagato-lamborghini (1)
zagato-lamborghini (2)
zagato-lamborghini (4)
zagato-lamborghini (3)
デザインを担当したのはマクロスのメカニックデザインを担当したザガートの原田則彦さんで4か月でコンセプトを作成するという驚くべき偉業を達成しました。
ザガートののトレードマークでもあるダブルバブルルーフのキャノピー型コクピットで取り外しも可能なので希望であればロードスターにも変更出来ます。

トランスミッションやギアボックス、5.7リッターV12エンジンなどそのままディアブロVTから流用し、
インテリアやガルウィングドアを排除し、カーボンファイバー製のボディワーク、マグネシウムホイールなど採用しノーマルのディアブロVTよりも300kg軽い1325kg。
485馬力と出力はそのままで0-100km/hは約4秒で最高速度は320km/hまで到達します。

たった1台だけ作られたコンセプトカーでこれまで何度かマニア向けに販売されています。
ただこの数年は一切走らせておらず整備する必要があります。



他にも2000年に公開されたランボルギーニコンセプトSも出品されます。
ランボルギーニコンセプトS
ガヤルドベースのスピードスターで当時限定100台ほど生産する予定でしたが、生産に高いコストと時間が掛かるため途中で開発中止されてしまいました。
20年後の今ではフェラーリ、マクラーレンがスピードスタータイプの限定車を発売していますが、ジャガーC-X75と同じく生まれてくる次期が悪かったモデルでしたね。






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

事故った時にシぬヤツですねw

No title

コンセプトSかっこいい

フロントから見ると初期ケーニグセグにクリソツ

No title

米1
事故り方によるよね。そこを考えようね。

No title

ザガートって、いつまで経っても大したデザインでもないルーフの凸凹に固執してるから嫌い。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示