スポンサーリンク

フィアット・クライスラーとプジョー・シトロエンが経営統合を発表 世界で4番目の自動車メーカーへ


wet35w5wr3w34.jpg
噂されていたフィアット・クライスラー・オートモービルズはフランスの自動車メーカーのプジョー・シトロエンと経営統合したと発表されました。

PSA(プジョー・シトロエン)と言えばオペルの他、デザインに定評があるDSなどを持つ巨大企業で、FCA(フィアット・クライスラー)と言えば最近までフェラーリを傘下にしていたメーカーでイタリアのアルファロメオやマセラティ、ランチアなどの他、アメリカのダッジやジープなどを抱える自動車メーカーです。

この統合により、VWグループ、トヨタ、ルノー・日産・三菱アライアンスに次いで、世界で4番目に大きな自動車メーカーになり、年間約900万台の自動車販売を予定しています。


987wre97.jpg
以下プレスリリース
重要なお知らせ

次のリリースを読むことにより、次の制限と資格に拘束されることにさらに同意することになります。

この通信は情報提供のみを目的としており、証券の交換、販売、またはサブスクライブまたは購入の申し出の勧誘、または証券、本書に記載されている事業または資産の一部、または提案された取引またはその他に関連する管轄区でのその他の利益または投票または承認の勧誘、または違反する管轄区での証券の販売、発行または譲渡はありません適用される法律の。この通信は、この通信の読者への推奨事項として解釈されるべきではありません。

この通信は、目論見書、製品開示声明、または欧州議会および2017年6月14日の理事会の規則(EU)2017/1129の目的のためのその他の提供文書ではなく、適宜修正され、各メンバーで実施されます欧州経済地域の状態およびフランスおよびオランダの法律および規制下。

企業結合取引に基づく米国での証券の募集は、必要に応じて、米国証券取引委員会(「SEC」)に提出された効果的な登録届出書の一部である目論見書を通じてのみ行われます。Fiat Chrysler Automobiles NV(「FCA」)およびPeugeot SAの株主米国人であるか米国に所在する人は、提案された取引に関連する重要な情報が含まれているため、米国証券取引委員会によって有効であると宣言された場合、登録声明を読むことをお勧めします。提案された取引に関してSECに提出されたすべての文書、参照により組み込まれた文書、およびSECのWebサイトhttp://www.sec.govでFCAのSEC提出書類のコピーを入手できます。さらに、有効な登録届出書は、米国の株主に無料で提供されます。



weq879wqe.jpg
79wre87.jpg
FCAの社長であるジョン・エルカーンが、新しい統合グループの社長になり、CEOはPSAのCEOであるカルロス・タバレスになります。同社はオランダに拠点を置き、ニューヨーク、ミラノ、パリ証券取引所に上場します。

PSAとFCAの間の合意では、新しい管理組織は11人のメンバーで構成されると規定されています。5人はフランスの会社から、残りの5人はイタリア系アメリカ人の会社から任命され、カルロス・タバレスがトップになります。
故セルジオ・マルキオンネ氏が亡くなる前に大きな自動車メーカーと合併してから退陣する予定だったのでGMと合併するのかと噂されていましたが、フランスのPSAグループでしたか。
この2社の経営統合により、コストが抑えられ今後のハイブリッドやEVモデルも共通プラットフォームで作られるでしょう。


【訃報】フェラーリ元会長セルジオ・マルキオンネさん亡くなる




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

それでも4番かい!?

No title

フェラーリはグループ抜けて正解だったな

No title

オペルってPSAにいたんだ…
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示