スポンサーリンク

サーキット専用車輌となるランボルギーニアヴェンタドールSVRがリーク。やはりヘッドライトは削除か


アヴェンタドールSVRティーザー

先日、アヴェンタドールに最後のモーターアシストがないV12自然吸気エンジンモデルのサーキット専用モデルが発表されるのでは?と噂が出ていましたが、今月末に公開される予定の【ランボルギーニアヴェンタドールSVR】がリークされました。

アヴェンタドールをベースとしてトラック専用モデルでワンオフモデルのロードカー「ランボルギーニSC18アルストン」と同じくランボルギーニのレーシング部門であるSquadra Corseが手掛けた限定車になる模様です。


Lamborghini-Aventador-SVR-V12image-1 (2)
ボンネット部分はレースにも参加できないレーシングカーと言う事でポルシェ935やフェラーリP80/C、アストンマーティンヴァルカンの様にヘッドライトは削除もしくは申し訳程度のLEDバーが光るだけかもしれません。




Lamborghini-Aventador-SVR-V12image-1 (3)
サーキット専用モデルらしくアヴェンタドールのルーフ部分にエアスクープを備えています。




Lamborghini-Aventador-SVR-V12image-1 (5)
Lamborghini-Aventador-SVR-V12image-1 (4)
https://t.me/carfanatics
これはリアウィング部分でしょうか?DRSの様な効果があるのかも。
アヴェンタドールSVRはハイブリッドモデルとなるランボルギーニシアンFKP37よりもハイパワーでV12エンジンのみで830馬力と史上最も強力なモデルになります。



wafesgrhd34nkha1.jpg
スクアドラ・コルセが手掛けるアヴェンタドールSVR(仮称)と言う事はウラカンスーパートロフェオEVOみたいなデザインになりつつ更に公道とサーキットのルールから完全に開放された真のV12ランボルギーニになります。
27日にワンメイクレースとなるスーパートロフェオ最終ラウンド2019がスペインのヘレス・デ・ラ・フロンテーラで開催されるので明日か明後日には詳細が明らかになるでしょう。


けど、この前シアンFKP37出たばかりなのにまた限定車出るのか……。



20/27動画追加
この投稿をInstagramで見る

Mmmmmhhhh.... @lamborghini @circuito_de_jerez Some News!!!

Mitja Borkert(@mitjaborkert)がシェアした投稿 -




【噂】ランボルギーニアヴェンタドールSVRは最後のV12自然吸気エンジンとして登場か






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

GT2 RS Club sportsやらR8 LMS GT2と同じくGT2規定のものでないの?だとしたらワーゲングループばっかりやな〜
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示