スポンサーリンク

フェラーリが次期モデル用の新V12エンジンの特許を申請


ferrari-new-v12engine-patent (7)
フェラーリは2019年4月24日にUSPTO(米国特許商標庁)に提出し10月24日にUSPTOがパテント画像を公開しました。
過去にSPモデルや488スパイダーなど何度もUSPTOからエクステリアデザインなどがリークされているので現行モデルである812スーパーファストの後継モデルの新しいV12エンジンと思われます。



米国特許商標庁に紹介されている説明にはこう書かれています。
HIGH-PERFORMANCE INTERNAL COMBUSTION ENGINE WITH IMPROVED HANDLING OF EMISSION AND METHOD OF CONTROLLING SUCH ENGINE
「排気処理を改良した高性能内燃機関及びその制御」と説明されていますが、
要するに現状のV12エンジンよりより効率よく燃焼させ排出物を減らす新設計でEUの厳しい排ガス規制にも対応した新しい内燃機関となっています。

詳しくはここに全部書いてあります。
勿論全文英語だし専門用語ばっかなので理解不能です。
http://appft.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO1&Sect2=HITOFF&d=PG01&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsrchnum.html&r=1&f=G&l=50&s1=%2220190323415%22.PGNR.&OS=DN/20190323415&RS=DN/20190323415



ferrari-new-v12engine-patent (5)
ferrari-new-v12engine-patent (6)
ferrari-new-v12engine-patent (3)
ferrari-new-v12engine-patent (2)
ferrari-new-v12engine-patent (1)
ferrari-new-v12engine-patent (4)
ランボルギーニと同じくフェラーリも次期モデルからハイブリッド化する事を発表済みですが、
F8トリブートやSF90ストラダーレの様なV8モデルと同じくICEとハイブリッドで展開しそうですね。

V12モデルもモンツァSP、812GTSが登場してあとはハイパフォーマンスモデルの登場を待つだけとなりましたが、
今年に入ってからかなりハイペースで新型車を導入しているフェラーリなので案外早く8124スーパーファストのハイパフォーマンスモデルが出そうですね。

V12ハイブリッドとなると現状最もハイパワーなSF90ストラダーレとFXX EVOよりも上になるのでおそらく1500馬力前後になりそうな気がしますね。

2022年~2023年あたりのジュネーブモーターショーで公開かな?




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

#22と#30ってな~に?

No title

電磁デコンプと直噴インジェクター

No title

V12で良かった

No title

サムネ、ハエがたかってるのかと思たw

↑ワロタw
たしかにそう見えるわw

臭そう

No title

次のV12(812の後継)はハイブリッド決定だっけ?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示