スポンサーリンク

日産スカイラインGT-R Spec-Vと日産GT-R 50th Anniversaryどちらも最高の車だけどどちらかと言うと…


gtr.jpg
アメ車やドイツ車になったスープラやNSXなどとは違い、真の日本製スポーツカーと言えばこの日産GT-Rだけです。
GT-Rは誕生してから50周年を迎え世界中の自動車ファンから愛される正真正銘の日本車でこのR34シリーズはワイルドスピードでポール・ウォーカーが運転していた車だった事もあり不動の人気を誇る車です。

1999年日産スカイラインGT-R Spec-Vと2020年日産GT-R50周年アニバーサリーエディションとの夢の2台同時走行の動画が公開されています。
皆さんはR34とR35どちらがお好みですか?




50周年アニバーサリーエディションにはR34で使用された湾岸ブルーが再び復刻され同じカラーリングで楽しめるのが素晴らしい。
このボディカラーは4層の色の二重熱処理により、より深い青の色合いが表現された特別な色です。

当然車の性能は20年分の進化を遂げたR35の方が圧倒的に高性能ですが、R34も決して古臭い印象はなく、素晴らしいスポーツカーです。
スープラはBMW製になり、生産はオーストリア、NSXはデザインも生産も全てアメリカとなりGT-Rだけが伝統的に国産を守っています。
車にとって伝統は非常に重要で、フェラーリやランボルギーニがイタリア製に拘る理由と全く同じです。
GT-RもR36ではハイブリッドになるのでは?いや、再びV6ツインターボエンジンで800馬力前後になると色々言われていますが、
今月末に開催されるTOKYO軽自動車モーターショーでは一切情報出ないんだろうなぁ。
あと、毎回RX7やS2000の後継モデルが出るとか書いている人、今年こそ本当に出るんだろうな?
ぜってー出ないぞ。




個人的なGT-Rの印象なんだけど、
R35は最新技術を搭載したGT-R、
R34は自分をポール・ウォーカー並のドライビングテクニックを持っていると思ってる若干痛い奴、
R32は希少価値が高くなって盗難が恐いから青空駐車場に止められない
R33は不人気のデブ&広報チューン
って印象なんですけど合っていますか?






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワケしり顔がこざかしい理屈で33Rを評価するんだよナ

笑わせるゼ
何も見えてないくせに

うっかり挑発に乗りたくなるからそういうのはいい加減にやめなよ

車の印象なのかオーナーの印象なのか統一しろよ

No title

――その時
その領域を共にした者だけが

33R この本質を知るんだ―――

黒木で草

No title

湾岸ミッドナイトな

東京軽自動車モーターショー。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示