スポンサーリンク

アドペルソナムで作られた最初のランボルギーニシアンFKP37が公開


lamborghinisian (1)
先月のフランクフルトモーターショー2019でデビューした世界限定63台のみ生産される世界初のスーパーキャパシタシステムを搭載したハイブリッドカーとしてデビューした【ランボルギーニシアンFKP37
今日から開催されているオートスタイルデザインコンペティション2019にてフランクフルトモーターショーで公開されたシアンとは別仕様のモデルが公開されています。

青いボディカラーに63のカーナンバーが入った仕様でアドペルソナムで作られた世界に1台だけのシアンです。



この投稿をInstagramで見る

Please enjoy #lamborghinisian @lamborghini #autostylemantova

Mitja Borkertさん(@mitjaborkert)がシェアした投稿 -


これで2台目のシアンか。
もう生産は始まっているのかな?
ランボルギーニは次期ウラカン、次期アヴェンタドールの開発を進めており、シアンの様なハイブリッドの効果がほぼ無いキャパシタシステムを使うのではなく、他社と同じくハイブリッドシステムを採用するそうなので、重量はやはり1500kg以上にはなってきそうです。




エヴァンゲリオンカラーのランボルギーニシアンFKP37が公開&スーパーキャパシタとは?




ポルシェはまだ発売していないタイカンの需要が高すぎて新たに500人を雇用し生産体制をアップ




タイカンデビュー前には既に2万台の受注を抱え、現在は3万5000台にも増えたタイカン。
既に911シリーズよりも売れており成功が約束されている事が判明しています。
生産体制を強化しても納車まで結構待ちそうだ。





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

1800kg以上の間違いでしょ。

ホイールを左右で変えるの、諸星は10年近く先読みしてたのか
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示