スポンサーリンク

ランボルギーニのハイブリッドモデル、なんかフェラーリっぽいヘッドライトが採用


LB48H IAA2019
9月12日からドイツで開催されるフランクフルトモーターショーのヒーローカーになるランボルギーニの最新モデルでチェンテナリオの後継モデルとなるランボルギーニLB48H。

LB48Hとは製品名ではなく、開発中のコードネームで2017年に発表された2040年のランボルギーニを想像した未来のフルエレクトリックモデル「テルツォ・ミッレニオ」の量産版でランボルギーニ初のハイブリッドモデルとなります。
新たに公開されたデザインスケッチにてY型のLEDライトと共にまるでフェラーリ458イタリアの様な縦型のヘッドライトになる事が分かりました。



現時点で判明しているのがアヴェンタドールベースのV12ハイブリッドハイパーカー。
1963年誕生にちなんで63台限定発売で価格は2億6500万円
量産は今年の終わり頃を予定し来年から納車予定でほぼ完売済み。

アヴェンタドールにテルツォ・ミッレニオのデザインを取り込み公道を走れるデザインとの事です。
おそらくインテリアはあまり変化無いと思われます。
デビューまでもう少しなのでランボルギーニも追加のティザーを今後公開していつものように発表前にはリーク画像が出てくる事でしょう。
ところで10年前に発表されたミウラコンセプトの市販化まだですか……。


ついにランボルギーニ初のハイブリッドモデルとなるLB48Hのティザーが公開






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

トゥアタラにも見えるな

奥山のコードゼロみたいなデザインになるのか?

ミウラコンセプトもアステリオンも
市販できる程、クオリティ高かったからなぁ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示