スポンサーリンク

ブガッティシロンスポーツが時速423km/hを記録!タイヤ変えればもうちょっと速くなりそう


ブガッティシロンスポーツ423km (1)
グランドツアーでジェレミー・クラークソンに「シロンのワイパーをカーボンに変えただけだろ!」と言われてしまっていたブガッティシロンスポーツ。
トップギアの特集で最高速度チャレンジを行っています。
カタログ上のスペックではトップスピード420km/hでしたが、実際にテストしてみるとカタログ以上の423km/hを記録。
スーパーカーでも300km/h以上を実際に出せる車なんてほとんど無いのに実車で423km/hはペダルを踏み続けるのにも恐怖を感じる速度です。




ブガッティシロンスポーツ423km (2)
当たり前だけど400km/h以上出すには超ロングストレートのコースと風速など気象条件やタイヤの性能など当然含まれます。
シロンスポーツは8.0リッターW16クワッドターボエンジンを搭載して1500馬力ですが更に100馬力多いブガッティチェントディエチは更に最高速度を伸ばす事を意味しています。


ブガッティシロンは時速500km/hに到達可能






そして世界初の時速300マイル(483km/h)を突破するプロダクションカーと言われているSSCトゥアタラ。
発表から発売まで8年もの時間を有したハイパーカーでデザインはフェラーリを担当していたジェイソン・カストリオタ氏
ケーニグセグジェスコ最大のライバルでもあるSSCトゥアタラは5.9リッターV8ツインターボエンジンを搭載し1350馬力ですが、
E85バイオ燃料を入れる事により1750馬力を発揮します。
しかも車重はシロンよりめちゃくちゃ軽い1247kg。

トゥアタラもサイドミラーが無いと思っていましたがガルウィングドアとサイドビューカメラが一体化しておりスッキリしたデザインで
最高速度チャレンジは明らかにシロンやジェスコよりも優れいているのが分かります。
抗力係数0.279と自動車の歴史上最も低い数値なのもこのエクステリアデザインを見れば納得です。

運転席にはバックミラーがモニターとして機能しており、ここで左右のカメラの様子を確認するみたいで
これは慣れるまで非常に時間が掛かりそうだし明らかに見辛いですね。
アウディやレクサスみたいにサイドビューカメラ搭載車に専用のモニターは付けないのかしら?


【300マイルを出せる次世代ハイパーカー】SSCトゥアタラがいよいよ8月から納車開始



DVD付き なんでここに先生が!?(8)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
蘇募 ロウ
講談社 (2019-09-06)
売り上げランキング: 4,717




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

もう少し伸びても430km/h出るかないかやろ
ヴェイロンで431?出てたのにつまんな

No title

SSCなんか見たことあるなと思ったらこれスープラのトップシークレットに似てるわ

ジェスコはリアウイングあるからサーキット走行向けなんじゃない?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示