スポンサーリンク

ついにランボルギーニ初のハイブリッドモデルとなるLB48Hのティザーが公開


lb48h.jpg
先日のアヴェンタドールSVJ63ロードスターの時と同じく公式アプリからランボルギーニアヴェンタドールをベースとしたV12ハイブリッドモデルとなるLB48Hのティザーが公開されました。

レヴェントン、ヴェネーノ、チェンテナリオに次ぐ超限定車シリーズの最新モデルで2040年のハイパーカー「テルツォ・ミッレニオ・コンセプト」と同じY型のLEDデイライトが付いているのが分かります。
フェラーリSF90ストラダーレと同じく1000馬力前後になると予想され、世界限定63台、2億6000万円以上になると言われています。


Lamborghini-LB48H (2)
以前からLB48Hの噂は出ていたけどやっぱりデザインはフルエレクトリックハイパーカーとなるテルツォ・ミッレニオに似たデザインになる事が確定しましたね。
アヴェンタドールの6.5リッターV12自然吸気エンジン+ハイブリッドパワートレインを搭載し1000馬力程度になると
予想されていますが、フェラーリSF90ストラダーレやアストンマーティンヴァルキリーと比較するとやはりその程度になるでしょう。
過去にコンセプトカーとしてウラカンベースのアステリオンLPI910-4もありましたが、実際に量産されるハイブリッドランボルギーニはこれが初になります。

正式には9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされた後、来年から生産開始されると思われます。
アヴェンタドールのプラットフォームの何処にバッテリーとモーターを入れ、どれだけ車重が上がるのか気になりますね。





ランボルギーニの電気自動車テルツォ ミッレニオ初公開






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサーリンク
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示